アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20153/18

名嘉睦稔木版画展 / 展示作品紹介『和季』

こんにちは。Island Gallery店長のさおりです。ようやくあたたかな陽気で嬉しくなってきます。一層春への憧れがつのる今日この頃です。ギャラリーではIsland Gallery 5周年記念の展覧会「名嘉睦稔木版画展 未来への贈り物」開催中です。

さて、展示作品より「和季」をご紹介します。四季シリーズの「春」がテーマで華やかな桜と神様が描かれています。1997年地球温暖化防止京都会議の為に制作されました。ボクネンさんの素敵な言葉がありますのでご紹介します。

《和 季》

季(とき)の和みを印すように、
桜は薄紅色の花びらを小寒い風に震わします。
耐えた分だけの恵みのいただき。
春は冬の後に違いのない階調でやってきます。
このあたりまえが、いかにも幸福なのです。

ますます春が楽しみになります。皆さまのお越しをお待ちしております。

名嘉睦稔木版画展 未来への贈り物 / Island Gallery 5周年記念

会  期 3月14日[土]-25日[水] 28日[土] 好評につき3日間延長! Open11:00-19:00
会  場 Island Gallery
東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
入場無料 会期中無休

▶名嘉睦稔オンラインギャラリー
Online Gallery BOKUNEN NAKA

  • 名嘉睦稔木版画展 / 展示作品紹介『和季』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC

関連記事

コメントは利用できません。

坂崎幸之助書写真展 / 50年目のギター

中学入学と同時に、それまで貯めていた小遣いを握りしめて銀座のYAMAHAに向かった。初めての僕のギターを手に入れるために。それまでにも何とな…

20174/15

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 二十景』

日本では最大級の蝶であるオオゴマダラが、二羽で寄り添うように舞っている。 そんな情景から、以下の琉歌が詠まれました。 三十景の琉歌のうち…

20174/16

宮沢和史さんとIslandGalleryスタッフ

昨日土曜日の閉店間際に、宮沢和史さんが来廊しました。 ご自身の作品をじっくりご覧になりながら、スタッフにレクチャーしてくれました。 そし…

20174/14

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 三景』

本日初日の『宮沢和史詩写真展 琉宮百景』は大盛況です。朝から途絶えること無く、多くの方にご来廊頂きました。さて、その中でも一番人気の作品『琉…

宮沢和史 詩写真展『琉宮百景』~りゅうぐうひゃっけい~

元THE BOOMのボーカリスト、宮沢和史氏の初個展が開催されます。 沖縄を中心とする琉球弧を旅し 様々な風景の中を歩いていると …

ページ上部へ戻る