アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20159/13

自然写真家の高砂淳二さん来廊の巻

自然写真家の高砂淳二さんが駆けつけてくれました。今まではIsland Galleryの店長と写真家と言う立場でしたが、これからは写真家と写真画家ということになります。偉大な大先輩に、色々と貴重なお言葉もかけていただいたようです。

さて高砂淳二さんには、来年あたりに個展を開催していただけるようにオファーも入れました。そして、おかげさまで安斉紗織の個展も大盛況のうちに終えることができました。
みなさま、沢山の応援をありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。

藪崎次郎 写真展 -f-

feel, fine, fantastic, freedom, and forever. 時に幻想的で雅。時に現実的で厳。 未来永劫つづ…

柴田 祥 写真展 / 津軽再考(再構)

この度、2019年5月に写真集「津軽再考」が出版となりました。 出版を記念しまして柴田祥写真展「津軽再考(再構)」を開催いたします。 2…

Giovanni Piliarvu 写真展『Vette 頂』

山は魅力的な存在である。 そびえ、守り、圧倒的である。 雄大であり、季節、時間ごとに姿を変える。 安息の場を与えるが厳しく冷酷である。…

20196/6

作品紹介 / アキラ・タカウエ『 Silence of Sydney Harbour Bridge Profile 』

こんにちは。仁です。 現在Island Galleryでは、アキラ・タカウエ氏の3年ぶりの個展『コンセプチュアル・アーバンスケープⅡ』が好…

20196/7

作品紹介 / アキラ・タカウエ『 The Matrix』

私は自他ともに認めるアキラ・タカウエのマニアである。作品を初めて目にしたときから、その圧倒的技術力とセンスに驚嘆した。Island Gall…

ページ上部へ戻る