アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20159/13

自然写真家の高砂淳二さん来廊の巻

自然写真家の高砂淳二さんが駆けつけてくれました。今まではIsland Galleryの店長と写真家と言う立場でしたが、これからは写真家と写真画家ということになります。偉大な大先輩に、色々と貴重なお言葉もかけていただいたようです。

さて高砂淳二さんには、来年あたりに個展を開催していただけるようにオファーも入れました。そして、おかげさまで安斉紗織の個展も大盛況のうちに終えることができました。
みなさま、沢山の応援をありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。

宮沢和史 詩写真展『琉宮百景』~りゅうぐうひゃっけい~

元THE BOOMのボーカリスト、宮沢和史氏の初個展が開催されます。 沖縄を中心とする琉球弧を旅し 様々な風景の中を歩いていると …

20174/16

宮沢和史さんとIslandGalleryスタッフ

昨日土曜日の閉店間際に、宮沢和史さんが来廊しました。 ご自身の作品をじっくりご覧になりながら、スタッフにレクチャーしてくれました。 そし…

坂崎幸之助書写真展 / 50年目のギター

中学入学と同時に、それまで貯めていた小遣いを握りしめて銀座のYAMAHAに向かった。初めての僕のギターを手に入れるために。それまでにも何とな…

20174/18

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 九景』

やはり琉歌と写真の組み合わせだからなのでしょうか。みなさまの滞在時間がとても長いのが今展の特徴です。ひとつひとつの作品に向き合い、琉歌をじっ…

20174/15

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 二十景』

日本では最大級の蝶であるオオゴマダラが、二羽で寄り添うように舞っている。 そんな情景から、以下の琉歌が詠まれました。 三十景の琉歌のうち…

ページ上部へ戻る