アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20163/20

作品紹介 / アキラ・タカウエ『With the Couple of Jovian and Lunar Lights』

Photo by Akira Takaue
撮影地:北茨城市

Awards
ナショナルジオグラフィック フォトコンテスト, 2012, 米国(ファイナリスト)


私が最初にアキラ・タカウエの名を知ることになったのは、フォトコンテストの最高峰とされているナショジオでファイナリストとなったこの作品だったと思う。今回のコンセプチャル・アーバンスケープの括りには入らないが、私が切望してコッソリ展示作品に加えていただいた。都市風景・建築写真に留まらず、実はネイチャー系でもかなりの実力者だ。
すでに海外で活躍しているアキラ・タカウエのオリジナルプリントを、東京・京橋のIsland Galleryで是非ご覧いただきたい。今日と明日は作家も在廊しています。 /Hideo Ishijhima

アキラ・タカウエ 写真展 / コンセプチュアル・アーバンスケープ
~ファインアートと建築写真の理想的融合~

会  期 2016年3月12日[土]-26日[土] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity

※作家在廊日 3月19日(土) 20日(日) 21日(月)

関連記事

コメントは利用できません。

20194/19

作品紹介 / 名嘉睦稔『大仁眺望』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。 本日から始まった名嘉睦稔木版画展『芽吹く満開の春空』は、ボクネンさんの描く美しい…

20194/20

作品紹介 / 名嘉睦稔『梅の香り』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。本日は急遽ボクネンさんの在廊が決まり、私達スタッフも朝から嬉しく、楽しみにしています…

坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー

夜は苦手だけど夜の入り口は嫌いではない。むしろ心魅かれる時間帯でもある。この短い時間を表す日本語には美しい言葉がたくさんある。「夕間暮れ」「…

名嘉睦稔木版画展『芽吹く満開の春空』

暖かな風が吹き、命が咲き誇り、神々の祝福を感じる季節がやってきました。名嘉睦稔の描く世界には、目ではとらえきれない存在や色彩が歌い踊り、見る…

ページ上部へ戻る