アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20164/24

作品紹介 / 仲程長治『五風十色 Tinnu Dragon』

伊平屋島のクバ山でとらえた朝日。
天に昇る龍のような光の残像が生まれた。
Choji Nakahodo


インテリアデザイナー、グラフィックデザイナー、アートディレクターなど、様々な職をこなしてきた仲程長治にとって、カメラはただ情景を写し撮るだけの道具ではない。カメラの特性を十分に理解して、それをアートへと昇華させている。1/4というシャッタースピードの織りなす世界は偶然の産物ではなく、実は絵筆を持つようにカメラを動かし、完璧なコントロールのもと描き出されたアートなのだ。 / Hideo Ishijima

仲程長治 写真展 / 琉球グラデーション
会  期 4月22日[金]-5月1日[日] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ
作家在廊 4月23日[土] 終日 / 24日[日] 終日

  • 作品紹介 / 仲程長治『五風十色 Tinnu Dragon』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

Giovanni Piliarvu 写真展 Isole

遠い島、古い島。島の風はいにしえの話を語って、岩肌を刻んで波を動かす。 シチリアとサルデーニャの静かな物語が風景の上に舞い降りると、 …

20175/19

作品紹介 / 坂崎幸之助『いつも傍らで』

今回ご紹介するのは『いつも傍らで聞いてくれた 綺麗な胸の少女の面影』です。元野良猫ちゃんとギター、もう坂崎さんのファンにとってはたまらない組…

20175/28

作品紹介 / 坂崎幸之助『各駅停車だったけど』

さて、会期は今日と明日を残すのみです。最後にご紹介するのは『各駅停車だったけど 確実に目的地に向かっていた僕ら』です。 このギターケースに…

坂崎幸之助書写真展 / 50年目のギター

中学入学と同時に、それまで貯めていた小遣いを握りしめて銀座のYAMAHAに向かった。初めての僕のギターを手に入れるために。それまでにも何とな…

20175/17

作品紹介 / 坂崎幸之助『産まれた時から』

Twitterではお知らせしましたが、すでに完売作品が2点あります。 『人生50年なんて 昔の話。こちとらギター人生50年』と『小さなオー…

ページ上部へ戻る