アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20164/28

作品紹介 / 仲程長治『白銀虹色 Tudumari Rainbow』

西表島、トゥドゥマリの浜。
神々が留まるという浜で薄灰雲の中に現れた虹彩。
Choji Nakahodo


西表島の月ヶ浜は本当に神聖な場所で、チョージさんも書いたとおり、島の人は神々が留まるという意味で、トゥドゥマリの浜と呼んでいる。私も何度となく訪れていてるが、大いに力をいただいているような気がする。そういえば、私が参加する音楽ユニット TINGARAでは『月の浜』というインスト曲を制作しているしプロモーションビデオもここで撮影した。更にこの浜に一晩中カメラをセットして天の川の映像も撮ったことがある。幸運にもその映像は、私が敬愛する龍村仁監督のドキュメンタリー映画『地球交響曲第八番』のオープニングとエンディングに使っていただいた。この場所は私にとってまさにパワースポットなのだ。 / Hideo Ishijima

▶TINGARA / うなさか 03.月の浜 ←試聴出来ます。
▶天の川が流れる月ヶ浜の夜 / 西表島 ←YouTubeで55万回再生されています。
▶映画『地球交響曲 第八番』 ←YouTubeで予告編をご覧いただけます。

仲程長治 写真展 / 琉球グラデーション
会  期 4月22日[金]-5月1日[日] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ

  • 作品紹介 / 仲程長治『白銀虹色 Tudumari Rainbow』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

坂崎幸之助書写真展 / 50年目のギター

中学入学と同時に、それまで貯めていた小遣いを握りしめて銀座のYAMAHAに向かった。初めての僕のギターを手に入れるために。それまでにも何とな…

宮沢和史 詩写真展『琉宮百景』~りゅうぐうひゃっけい~

元THE BOOMのボーカリスト、宮沢和史氏の初個展が開催されます。 沖縄を中心とする琉球弧を旅し 様々な風景の中を歩いていると …

20174/15

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 二十景』

日本では最大級の蝶であるオオゴマダラが、二羽で寄り添うように舞っている。 そんな情景から、以下の琉歌が詠まれました。 三十景の琉歌のうち…

20174/20

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 二十四景』

あまりたくさんの作品紹介をしてしまうと、来廊してくれた人の楽しみが半減するといけませんので、これで最後にいたします。 さて、来廊してくださ…

20174/18

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 九景』

やはり琉歌と写真の組み合わせだからなのでしょうか。みなさまの滞在時間がとても長いのが今展の特徴です。ひとつひとつの作品に向き合い、琉歌をじっ…

ページ上部へ戻る