アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20166/22

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Galante』

本日の一枚はジョバンニの故郷であるサルデーニャの風景。
『NURAGHE ヌラーゲ』と呼ばれる石造の建築物は、西ヨーロッパ全土に広がる巨石文化の一種で、サルデーニャだけでも6,000以上も残存しているとのこと。

本日の作家在廊は18時からです。

Giovanni Piliarvu 写真展 Luce d`italia
会  期 6月17日[金]-26日[日] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ
     EIZO株式会社

※作家在廊日はこちらの営業日カレンダーを参照してください。

関連記事

コメントは利用できません。

斎藤朱門 写真展『流転する風景 / PROTEAN WORLD』

『I believe the world is incomprehensibly beautiful - an endless pros…

20186/27

作品紹介 / 藪崎次郎『彩音 ayane』

こんにちは。Island Galleryスタッフの明日花です。藪崎次郎写真展『1/f Signals』も会期が折り返しとなりました。沢山の方…

SPECIAL EXHIBITION / PHOTO ZOO 2018 坂崎動物写真館

THE ALFEEの夏イベ連動企画として2012年に Island Galleryで開催した写真展『PHOTO ZOO』がパワーアップして帰…

20186/26

作品紹介 / 藪崎次郎『Mellow』

こんにちは。IslandGalleryスタッフの実緒です。長く降り続いていた雨があがり、東京にも真夏のような晴れ間が訪れましたね。 さ…

20186/28

作品紹介 / 藪崎次郎『In the Storm~嵐の中で~』

こんにちは。Island Galleryスタッフの理恵です。好評開催中の藪崎次郎氏の初個展『 1/f Signals 』の会期も、本日を含め…

ページ上部へ戻る