アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20166/22

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Galante』

本日の一枚はジョバンニの故郷であるサルデーニャの風景。
『NURAGHE ヌラーゲ』と呼ばれる石造の建築物は、西ヨーロッパ全土に広がる巨石文化の一種で、サルデーニャだけでも6,000以上も残存しているとのこと。

本日の作家在廊は18時からです。

Giovanni Piliarvu 写真展 Luce d`italia
会  期 6月17日[金]-26日[日] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ
     EIZO株式会社

※作家在廊日はこちらの営業日カレンダーを参照してください。

関連記事

コメントは利用できません。

2019 Art Photography CALENDAR 展

アートフォト界のトップランナー12名の写真家を迎えて、Island Galleryプロデュースによる2019年のカレンダーを制作しました。そ…

20189/19

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ…

20189/21

作品紹介 / 柴田祥『奇岩と鴉』

何とも不思議な光景だ。 ここは青森の仏ヶ浦という下北半島の端っこ、つまり本州の端っこだ。実は一度だけ訪れたことがあり、私は霊感などまっ…

柴田 祥 写真展 / 視界不良

視界が晴れずにおりまして。 題材の探求、撮ることの理由を 考え撮り続けてきたなかで ふと無意識下で撮った 理由無き写真群の情景は …

20189/16

作品紹介 / 柴田祥『先行き』

こんにちは。Island Galleryスタッフの明日花です。昨日から開催となります『柴田 祥 写真展 / 視界不良』初日から多くの方にご来…

ページ上部へ戻る