アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20166/26

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Ritornello』

Island Galleryがイタリアの光に満ちてた10日間も今日が最終日。この『Ritornello』は今回の一番人気の作品となりました。ジョバンニの故郷サルデーニャ島を代表する風景だそうです。俄然行ってみたくなりますよね。いつかきっと行こうかと思います。 / Hideo Ishijima

さて、本日は11時より19時まで、一日作家は在廊しています。
みなさまのご来廊をお待ちしています。

Giovanni Piliarvu 写真展 Luce d`italia
会  期 6月17日[金]-26日[日] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ
     EIZO株式会社

※作家在廊日はこちらの営業日カレンダーを参照してください。

関連記事

コメントは利用できません。

20177/16

作品紹介 / 名嘉睦稔『椏檀風』

こんにちは。Island Galleryスタッフの水絵です。 三連休の中日、まぶしいほどの日和ですが、いかがお過ごしでしょうか。 Isl…

名嘉睦稔木版画展『海山神謡』画業30周年記念

生まれた場所が大気の流れや潮のみちひなど、ダイナミックな自然に囲まれていた。そうした巨大な力は、神が起こすものだと教わって育ちました。大人に…

20177/13

作品紹介 / 名嘉睦稔『凪の干瀬口』

蒸し暑い日が全国的に続いておりますね。現在 Island Galleryでは名嘉睦稔画業30周年記念展『海山神謡』を開催中です。前期の今展は…

20176/23

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Timo / Ulassai』

ジョバンニの生まれ島であるサルデーニャの絶景。イタリアでも屈指の美しい島だと言う。目の前の風景とじっくり対話をしながら、そして一瞬の煌めきを…

20177/9

田中長徳 写真展 / 私の散歩道 Wien Dec 2016

WIEN の市民は皆さん散歩の達人である。それも数百年の伝統がある。ベートーベンもクリムトもフロイトも散歩の技術を持っていた。皇帝フランツヨ…

ページ上部へ戻る