アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201610/3

作品紹介 / 柴田祥『ノスタルジア』

今展のクレジットに『協力 津軽鉄道株式会社』が追加された。昨今の撮り鉄さんたちの行き過ぎた撮影方法、マナーなどが問題視されている中、しっかり許諾を得ての個展となったのはとても良いことだと思う。
※売り上げの一部は津軽鉄道へ寄付されます。

さてこの作品、ノスタルジックな印象と、あの『銀河鉄道999』から、宇宙まで感じさせるなんともロマンチックな一枚だ。そしてこれは現役のストーブ列車だそうだ。祥さんの作品を見ていると、もう今年の冬には津軽に行かねば、なんて気持ちになってしまうこと必至である。 / Hideo Ishijima

柴田 祥 写真展『津鉄』
会  期 10月1日[土]-10日[月・祝] 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  力 津軽鉄道株式会社
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ
     EIZO株式会社

※作家在廊日 / 10月1日(土)・2日(日)・8日(土)・9日(日)・10日(月)

  • 作品紹介 / 柴田祥『ノスタルジア』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC

関連記事

コメントは利用できません。

20181/26

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景~光 二十七』

展示作品よりご紹介いたします。 ~琉歌~ いづれ視野は暮れ 滅びゆく世界 君の声だけが 闇の手引き   ~よみがな~ いづれ…

栗田ゆが 写真展『Sea Change』

一瞬を撮ることはできても永遠を撮ることはできない。ならば、せめて一晩だけでもよいから写真に残したい。 そう思って海に来た。やがて夜が明け日…

20181/23

宮沢和史さんご来廊の巻

本日、夕方に宮沢和史さんが来廊しました。額装された自身の作品を見るのは初めてなので、ひとつひとつを入念に鑑賞されていました。写真と琉歌(書)…

20181/27

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

20181/23

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景~光 十四』

展示作品よりご紹介いたします。 ~琉歌~ 君の肩を抱く 雨傘になろう 命朽ちようと 風を受けむ   ~よみがな~ きみのかた…

ページ上部へ戻る