アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201610/8

作品紹介 / 柴田祥『哀愁尾灯』

津軽鉄道の秋。タイトルの通り実に哀愁を帯びている。祥さんはいわゆる一般的な鉄道写真家とはちょっと異なるように思う。思いっきり鉄道写真に拘っているのではなく、津軽で暮らす人たちの日常を叙情的に記録しているのだ。そしてこれはただの記録だけではなく、アートとして作品にまで昇華させているのが素晴らしい。
本日より最終日の10日[月・祝] まで、終日作家在廊しています。ぜひ、Island Galleryにご来廊ください。 / Hideo Ishijima

※売り上げの一部は津軽鉄道へ寄付されます。

柴田 祥 写真展『津鉄』
会  期 10月1日[土]-10日[月・祝] 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  力 津軽鉄道株式会社
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ
     EIZO株式会社

※作家在廊日 / 10月8日(土)・9日(日)・10日(月)

  • 作品紹介 / 柴田祥『哀愁尾灯』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

悠々春待 ゆうゆうとはるをまつ / Island Gallery

息吹と鼓動を感じる命の棲家、郷愁抱く情緒ある異国風景、優しく切り取られた日常の一瞬。それぞれの感性から生まれたぬくもりを感じるアートフォトを…

20191/15

作品紹介 / 藪崎次郎『清玲_seirei』

鮮色なき厳冬の渓。 清流の音色が芳朝を望む。 かろやかに、かろやかに。 / 藪崎次郎 好評開催中の写真展『初春夢幻 Hat…

[大阪] 宮沢和史詩写真展『Mi Buenos Aires Querido~我が愛しのブエノスアイレス~』

2018年11月に開催した『宮沢和史詩写真展~我が愛しのブエノスアイレス~』ですが、大阪でも開催が決定しました。 元THE BOOMの…

20191/13

参加写真家勢揃い / 初春夢幻 HatsuHaruMugen

今日は三人の写真家が勢揃いしました。 とても豪華ですね。 左から、藪崎次郎さん、安斉紗織さん、栗田ゆがさん。 各作家の在廊…

20191/15

作品紹介 / 栗田ゆが『富士と暮らす』

富士山写真家の栗田ゆがさんも未発表の作品を追加展示しました。 静岡市の街と中心部を流れる安倍川を前景に配置しているこのカットは、静岡に…

ページ上部へ戻る