アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201611/4

作品紹介 / 名嘉睦稔『兼六園 星の霞ヶ池』

ボクネンさんの星空の表現は独特だ。大きく空を引き裂くかのように斜めに走る線に折り重なるように配置された星々。そして背景の彩色は大胆な色使いをしているが、なぜか美しいグラデーションに見えるから不思議だ。きっと足りない部分を脳が綺麗に補完してくれるのだと思う。

さていよいよ明日から2日間、沖縄からボクネンさんがやってきます。サイン会もあります。みなさまのご来廊をお待ちしています。 / Hideo Ishijima


▶名嘉睦稔木版画 | 兼六園 星の霞ヶ池 (この作品は、こちらから作品の購入が出来ます。)

▶BOKUNEN Online Gallery

名嘉睦稔木版画展 日本彩景
会  期 2016年10月28日(金)-11月6日(日) 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  賛 フランス菓子 エリティエ


作家来廊サイン会
11月5日 16:00-18:30
11月6日 13:00-15:00 / 16:00-18:00
サインの対象は、オリジナル木版画とカレンダーの 大サイズと中サイズのみとなります。

  • 作品紹介 / 名嘉睦稔『兼六園 星の霞ヶ池』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

20194/23

作品紹介 / 名嘉睦稔『和季』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。週末のボクネンさん来場は大変賑わいました。急な決定でしたが、お越しくださった皆様、誠…

柴田 祥 写真展 / 津軽再考(再構)

この度、2019年5月に写真集「津軽再考」が出版となりました。 出版を記念しまして柴田祥写真展「津軽再考(再構)」を開催いたします。 2…

坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー

夜は苦手だけど夜の入り口は嫌いではない。むしろ心魅かれる時間帯でもある。この短い時間を表す日本語には美しい言葉がたくさんある。「夕間暮れ」「…

アキラ・タカウエ 写真展 コンセプチュアル・アーバンスケープⅡ

構造工学と景観理論に基づく論理的な「コンポジション」、 コンセプトが魅せる「都市風景の異空間表現」、 この対偶となる二つの世界が理想的に…

20195/19

作品紹介 / 坂崎幸之助『ホタルは棲んでいないけど』

昨日から始まりました『坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー』。初日からたくさんの方にご来廊いただきました。本日も朝から賑わってい…

ページ上部へ戻る