アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201611/4

作品紹介 / 名嘉睦稔『兼六園 星の霞ヶ池』

ボクネンさんの星空の表現は独特だ。大きく空を引き裂くかのように斜めに走る線に折り重なるように配置された星々。そして背景の彩色は大胆な色使いをしているが、なぜか美しいグラデーションに見えるから不思議だ。きっと足りない部分を脳が綺麗に補完してくれるのだと思う。

さていよいよ明日から2日間、沖縄からボクネンさんがやってきます。サイン会もあります。みなさまのご来廊をお待ちしています。 / Hideo Ishijima


▶名嘉睦稔木版画 | 兼六園 星の霞ヶ池 (この作品は、こちらから作品の購入が出来ます。)

▶BOKUNEN Online Gallery

名嘉睦稔木版画展 日本彩景
会  期 2016年10月28日(金)-11月6日(日) 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  賛 フランス菓子 エリティエ


作家来廊サイン会
11月5日 16:00-18:30
11月6日 13:00-15:00 / 16:00-18:00
サインの対象は、オリジナル木版画とカレンダーの 大サイズと中サイズのみとなります。

  • 作品紹介 / 名嘉睦稔『兼六園 星の霞ヶ池』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

20174/18

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 九景』

やはり琉歌と写真の組み合わせだからなのでしょうか。みなさまの滞在時間がとても長いのが今展の特徴です。ひとつひとつの作品に向き合い、琉歌をじっ…

坂崎幸之助書写真展 / 50年目のギター

中学入学と同時に、それまで貯めていた小遣いを握りしめて銀座のYAMAHAに向かった。初めての僕のギターを手に入れるために。それまでにも何とな…

20174/15

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 二十景』

日本では最大級の蝶であるオオゴマダラが、二羽で寄り添うように舞っている。 そんな情景から、以下の琉歌が詠まれました。 三十景の琉歌のうち…

20174/16

宮沢和史さんとIslandGalleryスタッフ

昨日土曜日の閉店間際に、宮沢和史さんが来廊しました。 ご自身の作品をじっくりご覧になりながら、スタッフにレクチャーしてくれました。 そし…

20174/20

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 二十四景』

あまりたくさんの作品紹介をしてしまうと、来廊してくれた人の楽しみが半減するといけませんので、これで最後にいたします。 さて、来廊してくださ…

ページ上部へ戻る