アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201611/14

作品紹介 / 大塩貴文『竜に守られた泉』

これほどまでに美しい沼はどこにあるのだろう。今展で展示しているネイチャー系の作品は、ほとんどあまり知られていない、大塩さんのとっておきの場所だ。今までは600mmと言う大砲のレンズを抱えて小鳥を探しながら森を歩いていたので、なかなか紹介されることがなかったが、レンズを超望遠から広角に持ち変えれば、自ずと見えてくる風景も変わってくる。
そっか、大塩さんは、いつもこんな素敵な場所を歩き回っていたんだな。 / Hideo Ishijima

大塩貴文 写真展 / 聴こえてくる声
会  期 2016年11月11日[金]-20日[日] 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     フランス菓子 エリティエ
     EIZO株式会社

  • 作品紹介 / 大塩貴文『竜に守られた泉』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

20196/18

作品紹介 / 柴田 祥『 黄昏 』

こんにちは。店長の麻衣です。 好評開催中の柴田祥写真展『津軽再考(再構)』から、今日は私が特に好きな作品を紹介させていただきます。 …

藪崎次郎 写真展 -f-

feel, fine, fantastic, freedom, and forever. 時に幻想的で雅。時に現実的で厳。 未来永劫つづ…

Giovanni Piliarvu 写真展『Vette 頂』

山は魅力的な存在である。 そびえ、守り、圧倒的である。 雄大であり、季節、時間ごとに姿を変える。 安息の場を与えるが厳しく冷酷である。…

20196/17

作品紹介 / 柴田 祥『 地吹雪 』

こんにちは。仁です。 現在Island Galleryでは、柴田 祥氏の写真集出版記念として『津軽再考(再構)』が好評開催中です。 …

柴田 祥 写真展 / 津軽再考(再構)

この度、2019年5月に写真集「津軽再考」が出版となりました。 出版を記念しまして柴田祥写真展「津軽再考(再構)」を開催いたします。 2…

ページ上部へ戻る