アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20172/18

作品紹介 / 栗田ゆが『雲外蒼天』

栗田ゆがと言えば富士山写真家な訳だが、3回目の個展も、様々な富士山の表情が発表されている。この『雲外蒼天』と名付けられた富士山も実に見事だ。
今日は夕方からレセプションもある。そして作家は朝から在廊します。
みなさまのご来廊をお待ちしています。 / Hideo Ishijima

栗田ゆが 写真展『失われた宇宙(そら)を求めて In Search of Lost Space』
会  期 2017年2月17日[金]-26日[日] 11:00-19:00
入場無料 会期中無休 作家全日在廊
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
     EIZO株式会社


オープニングレセプション
2月18日[土] 18:00 start
参加自由 入場無料
持ち込み、差し入れ大歓迎です。

関連記事

コメントは利用できません。

20179/18

作品紹介 / 柴田 祥『雪白夢』

こんにちは、Island Galleryスタッフの麻衣です。現在開催している柴田祥写真展「津軽再考」から、わたしのお気に入りを紹介させていた…

20179/17

作品紹介 / 柴田 祥『わた雪』

こんにちは、Island Galleryスタッフの水絵です。柴田祥写真展『津軽再考』、二日目の本日も作家在廊日。作家の故郷である青森県・津軽…

20179/5

作品紹介 / 山本高裕『青い海』

陽が高い時間に見た館山湾は、どこまでも青く、美しかった。この日の目的地はここではなかったが、 あまりの青さに車を止めた。この海はこのあとにも…

20179/7

作品紹介 / 山本高裕『二重奏』

その砂浜の一部は、上から見ると尖った形をしていて、その先に岩場があった。先端まで行くことも考えた。しかし、これから満潮を迎えるという時間帯だ…

20179/20

作品紹介 / 柴田 祥『故郷』

こんにちは。Island Galleryスタッフの水絵です。柴田祥写真展『津軽再考』は本日5日目。展示作品の中から、私のお気に入りの作品をも…

ページ上部へ戻る