アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20173/26

大丸東京美術画廊 / 坂崎幸之助トークショー

昨日の『坂崎幸之助トークショー』の模様です。
坂崎幸之助さんのお相手は、ライカジャパンの米山さん。
ふたりでなにやら歌ってました。

さて、本日は生憎の冷たい雨が降っていますが、大丸東京は朝から賑わっています。本日の営業は20時までです。みなさまのご来廊をお待ちしています。

坂崎幸之助写真展「ライカはローリングストーン」
会 場 / 大丸東京店10階美術画廊 / ライカ大丸東京店
会 期 / 2017年3月22日(水)-28日(火)
25日(土)は11時30分~17時頃まで閉場させていただきます。
また、最終日は17時にて終了させていただきます。

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • なし
    • 2017年 3月 26日

    トークショー楽しかったです!
    坂崎さんも作品もとても素敵でした。

    • のんの
    • 2017年 3月 26日

    土曜日の夕方、母娘で伺いました。
    作品には坂崎さんのお人柄がみえて、気持ちが和みました。ライカは操作が難しいと聞きますが、あれだけ大きな作品でも非常にクリアで、カメラと坂崎さんの技のコラボを目の当たりに出来、とても嬉しかったです。
    ありがとうございました。

コメントは利用できません。

20176/20

名嘉睦稔木版画展『海山神謡』画業30周年記念

生まれた場所が大気の流れや潮のみちひなど、ダイナミックな自然に囲まれていた。そうした巨大な力は、神が起こすものだと教わって育ちました。大人に…

Giovanni Piliarvu 写真展 Isole

遠い島、古い島。島の風はいにしえの話を語って、岩肌を刻んで波を動かす。 シチリアとサルデーニャの静かな物語が風景の上に舞い降りると、 …

20176/20

日本とイタリアの架け橋になりたい。 / Giovanni Piliarvu

日本とイタリアの架け橋になりたいと語るジョバンニ。 現在、イタリアの生まれ島サルデーニャで、日本をテーマにした個展を開催している。そしてI…

20176/18

現在最高レベルのオリジナルプリント / Giovanni Piliarvu

今展では A2サイズを中心に展示していますが、ここに写っている4点は A1サイズという割りと大きなプリントをしました。A2以上の作品になると…

20176/21

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Cera / Caccamo』

色の見え方は瞳の色で違うのだろうか。 ジョバンニの写真はどれもが、日本人の仕上げ方とは違うように思う。 このブルーとピンクの絶妙な色彩は…

ページ上部へ戻る