アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20174/14

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 三景』

本日初日の『宮沢和史詩写真展 琉宮百景』は大盛況です。朝から途絶えること無く、多くの方にご来廊頂きました。さて、その中でも一番人気の作品『琉宮百景 三景』をご紹介いたしましょう。
宮沢さんご本人も気にいっているというこの作品ですが、この日はとても強い海風が吹いていたとのことです。この画面では判別しにくいですが、よく見ると二組のカップルが寄り添っている様子が写っています。そしてこの琉歌が詠まれました。

~琉歌~
風の歌声が 幹を揺さぶれば
忍びあう言葉 尾花揺らす

もう説明の必要はありませんね。
とってもロマンチックな作品です。 / Hideo Ishijima

宮沢和史 詩写真展『琉宮百景』~りゅうぐうひゃっけい~
会  期 2017年4月14日[金]-23日[日] 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity


プレミアムトークのお知らせ
作品を5万円以上ご購入いただいた全ての方を、プレミアムトークイベントにご招待いたします。

日 時 2017年4月30日[日]
    14:00 start / 16:00 start (入れ替え制の2回を予定しています。)
会 場 Island Gallery


4月14日発売 / 展覧会カタログ 2017.04
『宮沢和史 詩写真展 / 琉宮百景』の展示作品30点を全て収録しました。

A5横版 / 68ページ
作品収録数 30点
2,800円

関連記事

コメントは利用できません。

20191/15

作品紹介 / 栗田ゆが『富士と暮らす』

富士山写真家の栗田ゆがさんも未発表の作品を追加展示しました。 静岡市の街と中心部を流れる安倍川を前景に配置しているこのカットは、静岡に…

初春夢幻 HatsuHaruMugen / Island Gallery

雄大に幻想を纏う富士、美しく舞う花鳥風月、彩りが癒やしを誘う風景。三者三様が競うように美を織りなす幽玄な世界で新春を祝います。美しい名作の数…

悠々春待 ゆうゆうとはるをまつ / Island Gallery

息吹と鼓動を感じる命の棲家、郷愁抱く情緒ある異国風景、優しく切り取られた日常の一瞬。それぞれの感性から生まれたぬくもりを感じるアートフォトを…

20191/2

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ…

20191/13

参加写真家勢揃い / 初春夢幻 HatsuHaruMugen

今日は三人の写真家が勢揃いしました。 とても豪華ですね。 左から、藪崎次郎さん、安斉紗織さん、栗田ゆがさん。 各作家の在廊…

ページ上部へ戻る