アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20177/20

作品紹介 / 名嘉睦稔『供連』

こんにちは。関東も梅雨明け宣言があり、いよいよ本格的な夏となりました。蒸し暑い地上を払拭してくれるかのようなボクネン作品を紹介致します。

1991年に制作されました。大きなアオブダイと黄色いヘラヤガラが仲良く連れ添って泳いでます。南のサンゴ礁の海に生息する生き物の営みが活き活きと描かれています。ボクネンさんは子供の頃から大人に交じり、追い込み漁の手伝いをしていたそうです。す潜りで魚達を追い込みながら捕えるそうなのですが、このような色彩溢れた海を日頃より見ていたからこそ、思い描いたイメージだけで、写真をも超えた作品に彫れるんですね。 / staff miki


▶オンラインギャラリー / 供連

名嘉睦稔木版画展『海山神謡』画業30周年記念
前期 海の神
7 月11日(火)-7月25日(火)

後期 山の神
10月27日(金)-11月5日(日)

作家来廊日(決まり次第にご案内いたします。)

  • 作品紹介 / 名嘉睦稔『供連』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC

関連記事

コメントは利用できません。

初春夢幻 HatsuHaruMugen / Island Gallery

雄大に幻想を纏う富士、美しく舞う花鳥風月、彩りが癒やしを誘う風景。三者三様が競うように美を織りなす幽玄な世界で新春を祝います。美しい名作の数…

20191/15

作品紹介 / 藪崎次郎『清玲_seirei』

鮮色なき厳冬の渓。 清流の音色が芳朝を望む。 かろやかに、かろやかに。 / 藪崎次郎 好評開催中の写真展『初春夢幻 Hat…

20191/2

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ…

悠々春待 ゆうゆうとはるをまつ / Island Gallery

息吹と鼓動を感じる命の棲家、郷愁抱く情緒ある異国風景、優しく切り取られた日常の一瞬。それぞれの感性から生まれたぬくもりを感じるアートフォトを…

[大阪] 宮沢和史詩写真展『Mi Buenos Aires Querido~我が愛しのブエノスアイレス~』

2018年11月に開催した『宮沢和史詩写真展~我が愛しのブエノスアイレス~』ですが、大阪でも開催が決定しました。 元THE BOOMの…

ページ上部へ戻る