アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20178/13

作品紹介『田中長徳 WIEN16_15』

こんにちは。Island Galleryスタッフの水絵です。田中長徳写真展『私の散歩道 Wien Dec 2016』もいよいよ今日、13日が最終日。最後にもう一つ、お気に入りの作品を紹介させていただきます。

『WIEN16_15』は、ウィーンの公園の観覧車を大きく捉えた作品。チョートク先生ご自身も『冬のウィーンには珍しいほどの晴天』とおっしゃった真っ青な空に、赤いゴンドラがよく映えます。観覧車の鉄骨の直線と、木々の枝ぶりの曲線のコントラストも絶妙な、印象深い1枚です。

本日も15時頃からチョートク先生が在廊します。作品について、作家さんのお話が直接うかがえる貴重な機会です。ウィーンの町並みからお気に入りの1カットを見つけに、皆様ぜひご来廊くださいませ。

田中長徳 写真展 / 私の散歩道 Wien Dec 2016
会  期 2017年8月5日(土)-13日(日) 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity

関連記事

コメントは利用できません。

Giovanni Piliarvu 写真展『Fluire~時の流れ』

遠い異国の地に思いを巡らせる時 今いる国との大きな違いを思い浮かべる けれども自然と人間の関係は変わらない 自然から恩恵を受け一緒に生…

20184/9

作品紹介 / 仲程長治『花風』

こんにちは。Island Galleryスタッフの麻衣です。温かな日差しが心地よい季節になりましたね。ギャラリーでは「Ryuka+Art /…

Ryuka+Art / 琉歌とアートのコラボレーション (名嘉睦稔・宮沢和史・仲程長治)

沖縄の定型詩である琉歌とアートの組み合わせで表現する『Ryuka+Art』 Ryuka+Art / 琉歌とアートのコラボレーション 会 …

藪崎次郎 写真展『1/f Signals』

時に天から雨となり、優しく大地へ降り注ぐ。 時に湧き出で滝となり、優雅に谷を駆け下りる。 時に緩やに渓となり、静かに海へ満ち伝う。 時…

20184/17

作品紹介 / 仲程長治『 泡花 』

こんにちは。Island Gallery店長の理恵です。只今、「Ryuka+Art / 琉歌とアートのコラボレーション」展を好評開催中です。…

ページ上部へ戻る