アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201710/31

作品紹介 / 名嘉睦稔『彩風』

こんにちは、IslandGalleryスタッフの麻衣です。Island Galleryでは現在『名嘉睦稔木版画展 / 海山神謡 山の神』を開催しています。今日は展示会の中から私のお気に入りの作品を紹介します。

1997年に開催された地球温暖化防止京都会議のポスターの為に、当時の環境庁より依頼され制作された『彩風』。「四季シリーズ」という四連作の中で、こちらは秋がテーマになっています。

豊作の秋を祝福しているような彩り豊かな色合いに心奪われ、飛び立つ鳥の群れや踊り歌う男女の姿からは、優しく心地よい風を感じる、いのちの喜びに溢れた一枚です。
ボクネンさんの描く暖色系の作品は、力強さがありながら、優しさも感じられ、いつまでも眺めていたくなる魅力があります。この作品を見ていると、目に見えないだけで、きっと風には色がついているんだろうな、なんて思います。

会期は11月5日(日)まで、3日・4日にはボクネンさんが来廊されます。ぜひお越しくださいませ。

▶オンラインギャラリー / 名嘉睦稔木版画 | 彩風

名嘉睦稔木版画展『海山神謡 山の神』画業30周年記念
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
後  期 山の神
会  期 10月27日(金)-11月5日(日)
入場無料 会期中無休 / open 11:00-19:00


作家在廊&サイン会
11月3日(金) 16-18時30分
11月4日(土) 13-15時・16-18時30分

[ サイン対象 ]
オリジナル木版画 カレンダー大タイプ・中タイプ

関連記事

コメントは利用できません。

安斉紗織 彩色写真画展『 百花繚乱』

美しさ、和らぎ、祝福を与えてくれる花々。 ひとりひとり、一つ一つ、花開き、 羽ばたいてゆけますように、 想いをこめて絵筆を取りました。 安…

20182/19

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

20182/18

大塩貴文写真展『始まりのほとり』

ずっと小鳥を追いかけてきた その小さな森の住人達が 子供の頃から想い描いた世界へと 連れて行ってくれるのではと そして水のほとりは …

20182/25

作品紹介 / 安斉紗織『花波』

毎回いくつかの試みをしている彩色写真画の安斉紗織。今回もまたそれが進化として見て取れる一枚がこの『花波』だ。デジタル時代なので元の写真はカラ…

栗田ゆが 写真展『Sea Change』

一瞬を撮ることはできても永遠を撮ることはできない。ならば、せめて一晩だけでもよいから写真に残したい。 そう思って海に来た。やがて夜が明け日…

ページ上部へ戻る