アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20181/19

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景~光 五』

展示作品よりご紹介いたします。

~琉歌~
風が葉を撫でて キビが歌うたび
思い出されるは 君の名残

~よみがな~
かぜがはをなでて きびがうたうたび
おもいだされるは きみのなごり


写真から風の音がザワザワと聞こえてきそうです。そしてそんな風情を『キビがうたう』という言葉にしてしまうあたりは、やはり音楽家であり、そして詩人ですね。そして直筆の琉歌と写真をひとつの額装に纏める方式は、宮沢さんのオリジナルです。 / Hideo Ishijima

全ての作品には直筆の書による琉歌と、写真には直筆のサインとエディションナンバーが入ります。A3+琉歌 / A4+ 琉歌 / 2L+琉歌 / の3サイズをご用意しました。
オンラインギャラリーからもご購入をいただけます。

▶宮沢和史 / KAZUFUMI MIYAZAWA Online Gallery

全展示作品は、こちらからご覧いただけます。

▶展覧会カタログ『琉宮百景 光』
A5横版 / 68ページ
作品収録数 30点
販売価格 2,800円


宮沢和史 詩写真展『琉宮百景~光』
会  期 2018年1月18日[木]-28日[日] 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity


プレミアムトークのお知らせ
作品を5万円以上ご購入いただいた全ての方を、プレミアムトークイベントにご招待いたします。

日 時 2018年2月4日[日]
    14:00 start / 16:00 start (入れ替え制の2回を予定しています。)
会 場 Island Gallery

  • 作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景~光 五』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

201812/3

プレミアムトークイベント / 宮沢和史詩写真展

先週まで開催された『宮沢和史詩写真展 Mi Buenos Aires Querido~我が愛しのブエノスアイレス~』で、作品を5万円…

初春夢幻 HatsuHaruMugen / Island Gallery

雄大に幻想を纏う富士、美しく舞う花鳥風月、彩りが癒やしを誘う風景。三者三様が競うように美を織りなす幽玄な世界で新春を祝います。美しい名作の数…

201812/10

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ冊子カレンダ…

201812/16

作品紹介 / 坂崎幸之助『歓喜の瞬間』

毎回ステージフォトは定番として出品されていますが、当然ながら人気は高いようです。そして今回もまたいくつか展示されている中から、特に人気の高い…

201812/17

作品紹介 / 坂崎幸之助『主役に負けないくらい』

これもまた人気作品となっています。 花が中心にあれば目が行くのは必然ですが、今回の撮影方法により、光の玉ボケも花に負けないくらいに主張して…

ページ上部へ戻る