アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20183/12

作品紹介 / 栗田ゆが『おぼろ2』

栗田ゆがは写真展に限らず、様々な美術展によく足を運んでいる。おそらく写真意外の要素からも大いに刺激を受けているのであろうことは、今回の展示作品を見ていてもよく分かる。私は現代の風景写真家は撮影技術はもちろんのこと、作品として仕上げる現像テクニックも重要な要素だと思っている。今回紹介するこの作品は、日本画にも通じるエッセンスがあり、氏の美意識が垣間見れる逸品だ。まるで上質の絵画を鑑賞しているかのような錯覚すら覚える。

さて残念ながら、パソコンまたはスマホの画面では、この作品の素晴らしさをお伝えすることは難しい。ミュージアムグレードのペーパーに、ハイクオリティなプリントをされた実物を、ぜひ体感してほしい。 / Hideo Ishijima

栗田ゆが 写真展『Sea Change』
会  期 2018年3月9日[金]-3月18日[日] / 13日[火]は休廊
入場無料 11:00-19:00
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity


作家在廊日
9日(金)・10日(土)・11日(日)・16日(金)・17日(土)・18日(日)

関連記事

コメントは利用できません。

20182/19

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

20185/21

作品紹介 / 坂崎幸之助『ここが僕の街』

まるでアニメ映画のワンシーンを彷彿させるような一枚。タイトルの通り、新宿の高層ビル群を望む坂崎邸からのカットだそうです。ゆるやかでやさしい風…

20185/22

作品紹介 / 坂崎幸之助『短く終わった恋』

ふわっとしたロマンチックでハイキーな仕上げに、添えられた書がなんとも切ないですね。もうそのまま歌の詩になりそうです。 / Hideo Ish…

坂崎幸之助書写真展 / ふわっと is this ~ハイキーな一日

フィルムで撮っていた時代の話しですが、露出オーバーのため出来上がった写真が真っ白にとんでしまうことがあった。当然これは意図的なものではなく単…

藪崎次郎 写真展『1/f Signals』

時に天から雨となり、優しく大地へ降り注ぐ。 時に湧き出で滝となり、優雅に谷を駆け下りる。 時に緩やに渓となり、静かに海へ満ち伝う。 時…

ページ上部へ戻る