アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20186/28

作品紹介 / 藪崎次郎『In the Storm~嵐の中で~』

こんにちは。Island Galleryスタッフの理恵です。好評開催中の藪崎次郎氏の初個展『 1/f Signals 』の会期も、本日を含めて残り4日となりました。展示作品の中から『In the Storm~嵐の中で~』をご紹介します。

正面に大判のA1サイズで展示されており、ダイナミックなスケール感に圧倒されます。清々しささえ感じられるこの壮大な美しさからは想像できないほど、撮影されたときの環境は過酷なものだったそうです。“誰も足を踏み入れていない砂浜が撮りたい”その思いから、あえて嵐の日を狙って、日本海から吹き付ける暴風に耐え、ずぶ濡れになりながらなんとか切り撮られた一枚です。作品を近づいてよく見るとこだわり抜いたその砂浜の描写にも驚かされます。砂粒ひとつひとつの立体感がより作品に奥行きを与えています。
男性的印象が強い作品ですが、細部を見ると絵を描くように繊細に一枚を仕上げているということがよくわかります。

本展のテーマでもある「癒やしのリズム」。ときに力強く、ときに繊細に、私たちの命のリズムを整えてくれるエネルギーが作品からも溢れています。オリジナルプリントでしか味わえないものを是非、ギャラリーでお楽しみいただければと思います。

本日は14時から作家が在廊しております。
皆様のお越しをお待ちしております。

藪崎次郎 写真展『1/f Signals』
会  期 2018年6月22日(金)-7月1日(日) 11:00-19:00
入場無料 火曜日休廊
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity


作家在廊日
6.22(金) 23(土) 24(日) 29(金) 30(土)7.1(日) / 終日
6.28(木) 14:00-19:00


ギャラリートーク開催 
6月23日(土)・30日(土)
▶15:00 Start / 参加自由

  • 作品紹介 / 藪崎次郎『In the Storm~嵐の中で~』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー

夜は苦手だけど夜の入り口は嫌いではない。むしろ心魅かれる時間帯でもある。この短い時間を表す日本語には美しい言葉がたくさんある。「夕間暮れ」「…

20195/19

作品紹介 / 坂崎幸之助『ホタルは棲んでいないけど』

昨日から始まりました『坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー』。初日からたくさんの方にご来廊いただきました。本日も朝から賑わってい…

アキラ・タカウエ 写真展 コンセプチュアル・アーバンスケープⅡ

構造工学と景観理論に基づく論理的な「コンポジション」、 コンセプトが魅せる「都市風景の異空間表現」、 この対偶となる二つの世界が理想的に…

柴田 祥 写真展 / 津軽再考(再構)

この度、2019年5月に写真集「津軽再考」が出版となりました。 出版を記念しまして柴田祥写真展「津軽再考(再構)」を開催いたします。 2…

20194/23

作品紹介 / 名嘉睦稔『和季』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。週末のボクネンさん来場は大変賑わいました。急な決定でしたが、お越しくださった皆様、誠…

ページ上部へ戻る