アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20193/21

作品紹介 / 安斉紗織『虹華』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。東京では桜の開花宣言があり、いよいよ春が来たのだなと実感します。現在好評開催中の安斉紗織 彩色写真画展『花花華華-HanaBana KaKa』は会期後半となりました。展示作品より、私の好きな作品をもう一点紹介させていただきます。

まるで宇宙に虹がかかっているかのような印象を受ける神秘的な作品『虹華』。一体どんな花をどんな角度で撮影したのだろうと、元がモノクロ写真であるということが不思議なくらいに自由な描写をしています。あるがままに花を美しく写し、描くことも素敵ですが、視点を変えて新しい表情を見出すことが出来るのもアートの素晴らしさ。そんな気持ちにさせてくれる、素敵な一枚です。

明日22日(金)と最終日24日(日)は13:00-15:00に作家在廊いたします。
制作秘話など伺う貴重な機会です。ぜひお越しください。

安斉紗織 彩色写真画展『花花華華-HanaBana KaKa』
会  期 2019.3.15(金)-24(日) open 11:00-19:00
入場無料 水曜日休廊
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity


作家在廊日
3月15日(金)・16日(土)・22日(金)・24日(日)
13:00-15:00

関連記事

コメントは利用できません。

名嘉睦稔木版画展『芽吹く満開の春空』

暖かな風が吹き、命が咲き誇り、神々の祝福を感じる季節がやってきました。名嘉睦稔の描く世界には、目ではとらえきれない存在や色彩が歌い踊り、見る…

20194/8

作品紹介 / 柴田 祥『青雨』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。 癒やしや心地よさをテーマに開催中の『Feel~感じるアートフォトの世界』展も、残…

坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー

夜は苦手だけど夜の入り口は嫌いではない。むしろ心魅かれる時間帯でもある。この短い時間を表す日本語には美しい言葉がたくさんある。「夕間暮れ」「…

20193/22

作品紹介/安斉紗織『碧華』

こんにちは。Island Galleryスタッフの明日花です。 安斉紗織 彩色写真画展『花花華華-HanaBana KaKa』も残すところ…

ページ上部へ戻る