アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20194/19

作品紹介 / 名嘉睦稔『大仁眺望』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。
本日から始まった名嘉睦稔木版画展『芽吹く満開の春空』は、ボクネンさんの描く美しい春をテーマにした展覧会です。展示中の作品の中から『大仁眺望』をご紹介いたします。

1994年に制作されたこちらは、後の富士作品シリーズへと繋がる、ボクネンさんが初めて富士山をモチーフに取り入れた作品です。鮮やかな桜並木の向こうに、悠然と佇む姿は極力までシンプルにデフォルメされています。ですが、その姿は広角レンズを覗き込んだように広がる世界の中でも、一際偉大に、穏やかにそこにあり、見るものの心を癒やす力があると感じます。

▶オンラインギャラリー『名嘉睦稔 / 大仁眺望』

また、明日20日、明治神宮にて開催される『アースデイ いのちの森2019』にボクネンさんが出演されます。イベント後、16:00頃からIsland Galleryにも来てくださることになりました。大変貴重な機会ですので、ぜひ足をお運び下さい。

名嘉睦稔木版画展『芽吹く満開の春空』
会  期 2019年4月19日(金)-28日(日) 11:00-19:00
会  場 Island Gallery
東京都中央区京橋1-5-5 B1
入場無料 4月24日(水)休廊

関連記事

コメントは利用できません。

20194/23

作品紹介 / 名嘉睦稔『和季』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。週末のボクネンさん来場は大変賑わいました。急な決定でしたが、お越しくださった皆様、誠…

アキラ・タカウエ 写真展 コンセプチュアル・アーバンスケープⅡ

構造工学と景観理論に基づく論理的な「コンポジション」、 コンセプトが魅せる「都市風景の異空間表現」、 この対偶となる二つの世界が理想的に…

坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー

夜は苦手だけど夜の入り口は嫌いではない。むしろ心魅かれる時間帯でもある。この短い時間を表す日本語には美しい言葉がたくさんある。「夕間暮れ」「…

柴田 祥 写真展 / 津軽再考(再構)

この度、2019年5月に写真集「津軽再考」が出版となりました。 出版を記念しまして柴田祥写真展「津軽再考(再構)」を開催いたします。 2…

20195/19

作品紹介 / 坂崎幸之助『ホタルは棲んでいないけど』

昨日から始まりました『坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー』。初日からたくさんの方にご来廊いただきました。本日も朝から賑わってい…

ページ上部へ戻る