アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201011/4

絶賛開催中 ~名嘉睦稔カレンダー原画展~

昨日から「名嘉睦稔カレンダー原画展~ 琉球の風 ~」が始まりました。展示作品の中でも一際目を引くのが、2011年カレンダー壁掛け大タイプの7月に収録された作品「南の緑門」です。半畳サイズの迫力で、波の音、強い陽射しが作る深い影、通り抜ける風…まるで本当にこの場所に立っているかのような、息づく沖縄を感じられるようです。
 
———————————–
海に通じる 緑の口には
涼やかな風と 深い闇がすんでいた。
祈るような気持ちで そこを通過すると
輝く海は となどなと横たわり
限りなく展開するのであった。
 
名嘉睦稔
———————————–

今週末には作家来場サイン会を開催いたします。皆様のお越しを心よりお待ちしています。
 
 
[関連サイト]
+名嘉睦稔カレンダー原画展~ 琉球の風 ~
+名嘉睦稔来場 PREMIUM PARTY
+2011名嘉睦稔木版画カレンダー

関連記事

コメントは利用できません。

20191/11

彩色写真画家 安斉紗織と和ガラス

本日初日、彩色写真画家の安斉紗織が在廊しました。 3月に開催する個展のメインビジュアルとして、今回特別出品した新作の前で記念撮影。 …

[大阪] 宮沢和史詩写真展『Mi Buenos Aires Querido~我が愛しのブエノスアイレス~』

2018年11月に開催した『宮沢和史詩写真展~我が愛しのブエノスアイレス~』ですが、大阪でも開催が決定しました。 元THE BOOMの…

悠々春待 ゆうゆうとはるをまつ / Island Gallery

息吹と鼓動を感じる命の棲家、郷愁抱く情緒ある異国風景、優しく切り取られた日常の一瞬。それぞれの感性から生まれたぬくもりを感じるアートフォトを…

20191/16

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ…

安斉紗織写真展『花花華華-HanaBana KaKa』

モノクロームの写真に手彩色を施す独自の技法『手彩色写真画』を追求している安斉紗織。過去五回の個展で着実にファンを獲得している、今話題の次世代…

ページ上部へ戻る