アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201011/27

常設展示作品紹介 名嘉睦稔「彩風」

清々しいお天気の休日、いかがお過ごしでしょうか。Island Galleryは本日も営業しております。芸術の秋、どうぞ作品をご鑑賞にお立ち寄りください。さて、現在の展示作品より、作品「彩風」をご紹介します。1997年に開催された地球温暖化防止京都会議のポスターの為に外務省より依頼され制作した作品で、「四季シリーズ」として四点連作で制作したうちの秋をテーマにした作品です。

 
「彩 風」                名嘉睦稔

出発する鳥と到着する鳥が交じ合うその声で、
秋の深まりを識ります。
樹々をなぜる北からの風が過ぎるかと思うと、
彩りは一面の野山に展開します。
来るべく春を想い身支度を終えた樹々たちの、
気持ちの色です。
 
 
秋のない沖縄出身の名嘉睦稔が描く「秋の世界」、静かな作品の中に密かな秋への憧れを感じるような気がします。紅葉の中を神様が飛翔している今の季節にぴったりの作品です。

 

Island Gallery 常設展示中 / 取り扱い作家全ての作品をご覧頂けます。

究極の自然音 Island Sound / 『八重山~神々が集う場所~』好評発売中

Island Gallery Store / 2011カレンダー発売中

  • 常設展示作品紹介 名嘉睦稔「彩風」 はコメントを受け付けていません。
  • ETC

関連記事

コメントは利用できません。

坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー

夜は苦手だけど夜の入り口は嫌いではない。むしろ心魅かれる時間帯でもある。この短い時間を表す日本語には美しい言葉がたくさんある。「夕間暮れ」「…

20195/20

作品紹介 / 坂崎幸之助『色っぽい一日だった』

一日のうちにほんの数分だけ訪れる美しい時間。 忙しい毎日を過ごしていると気が付かない。 こんな光景を見逃すなんてもったいないですよね。 …

20195/19

作品紹介 / 坂崎幸之助『ホタルは棲んでいないけど』

昨日から始まりました『坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー』。初日からたくさんの方にご来廊いただきました。本日も朝から賑わってい…

アキラ・タカウエ 写真展 コンセプチュアル・アーバンスケープⅡ

構造工学と景観理論に基づく論理的な「コンポジション」、 コンセプトが魅せる「都市風景の異空間表現」、 この対偶となる二つの世界が理想的に…

柴田 祥 写真展 / 津軽再考(再構)

この度、2019年5月に写真集「津軽再考」が出版となりました。 出版を記念しまして柴田祥写真展「津軽再考(再構)」を開催いたします。 2…

ページ上部へ戻る