アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201012/14

雑誌「Fishing Cafe」 書店で販売中

木版画家・名嘉睦稔が連載をしている雑誌『Fishing Cafe 冬号 VOL.37』が、現在書店で販売されています。~「生物憧憬」生命の秘密を知りたくて~をテーマに、子供時代を過ごした伊是名島での生き物との関わり方から、現在作品に現れる生き物について綴られています。また、巻頭インタビューでは、写真家・芝田満之が取材に携わっています。見慣れた南国の作品とは一味違う、やわらかな河の風景がおさめられています。

アートも楽しめる釣り雑誌です。ぜひお手に取ってご覧くださいませ。

+++

Fishing Cafe 冬号 VOL.37
発行元:株式会社シマノ / 木楽舎
定価:600円(税込)
74ページ A4変形判
 
 
[関連リンク]
+NEW 名嘉睦稔画文集 / 風のゆくえ
+NEW 芝田満之写真集 / Saltwater Sky

関連記事

コメントは利用できません。

Ryuka+Art / 琉歌とアートのコラボレーション (名嘉睦稔・宮沢和史・仲程長治)

沖縄の定型詩である琉歌とアートの組み合わせで表現する『Ryuka+Art』 Ryuka+Art / 琉歌とアートのコラボレーション 会 …

Giovanni Piliarvu 写真展『Fluire~時の流れ』

遠い異国の地に思いを巡らせる時 今いる国との大きな違いを思い浮かべる けれども自然と人間の関係は変わらない 自然から恩恵を受け一緒に生…

坂崎幸之助書写真展 / ふわっと is this ~ハイキーな一日

フィルムで撮っていた時代の話しですが、露出オーバーのため出来上がった写真が真っ白にとんでしまうことがあった。当然これは意図的なものではなく単…

20184/17

作品紹介 / 仲程長治『 泡花 』

こんにちは。Island Gallery店長の理恵です。只今、「Ryuka+Art / 琉歌とアートのコラボレーション」展を好評開催中です。…

20184/14

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 十五』

私が敬愛する三人のアーティストにご参加いただいた『Ryuka+Art / 琉歌とアートのコラボレーション』ですが、今回はなぜこの三人だったの…

ページ上部へ戻る