アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

ゲスト写真家 坂崎幸之助 / 日常と非日常の間

何万人ものオーディエンスの前で大喝采をいただいたライブ(非日常)を終え、その興奮冷めやらぬまま我が家に帰ったその晩に、燃えるゴミを出しに行く(日常)、なんて落差が自分でも可笑しくて、長年撮って来ました。未だに非日常を経験できることに感謝しつつも、常にその中に身を置いていたら、自ら切符をも買えない人間になっていたかもしれません。大好きな動物達に囲まれた何気ない日常も、僕にとってはかけがえのないものなのです。被災地の皆さんに一日でも早く日常が戻って来ることを願って止みません。

坂崎幸之助

 

会  期 | 9/ 7(水)~13(火)
開館時間 | 9:00-16:30 (火曜は16:00閉館・入館は閉館の30分前まで)
会  場 | 明治神宮文化館宝物展示室
施設維持協力金 | 500円
 
作家来場 | 9月10日(土)・11日(日)のどちらかで予定しています。
 
なお、展示作品は全て販売いたします。この売上は東日本大震災の復興支援チャリティーとして寄付します。

OLYMPUS Presents
田中長徳&坂崎幸之助トークライブ
 
※チケットのご予約お申し込みはこちらです。

関連記事

コメントは利用できません。

20185/21

作品紹介 / 坂崎幸之助『ここが僕の街』

まるでアニメ映画のワンシーンを彷彿させるような一枚。タイトルの通り、新宿の高層ビル群を望む坂崎邸からのカットだそうです。ゆるやかでやさしい風…

20185/22

作品紹介 / 坂崎幸之助『短く終わった恋』

ふわっとしたロマンチックでハイキーな仕上げに、添えられた書がなんとも切ないですね。もうそのまま歌の詩になりそうです。 / Hideo Ish…

20182/19

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

20185/25

作品紹介 / 坂崎幸之助『自玉・塔玉・金猫・玉玉』

坂崎幸之助書写真展は毎回メインテーマとサブテーマがあります。 今回は『憂き世に浮き玉』。 上原ゼンジ氏考案の宙玉レンズにおん…

坂崎幸之助書写真展 / ふわっと is this ~ハイキーな一日

フィルムで撮っていた時代の話しですが、露出オーバーのため出来上がった写真が真っ白にとんでしまうことがあった。当然これは意図的なものではなく単…

ページ上部へ戻る