アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20122/18

佐野史郎さん、ご来廊の巻

大盛況だったギャラリートークのあと、佐野史郎さんにご来廊いただきました。初対面とのことでしたが、佐野さんがチョートクさんの読者さんとのこと。すでに『屋根裏プラハ』もゲット済み。話はライカのマニアックな方へ・・・

そして今日お持ちになっていたのは、ライカIIIfのセルフ付きに沈胴ズミクロン50mmだそうです。なんともシブイ!

そして印象的だったお話は、佐野さんの演技はズームじゃなくて単焦点なんだとのこと。
いやはや奥が深い!

  • 佐野史郎さん、ご来廊の巻 はコメントを受け付けていません。
  • ETC

関連記事

コメントは利用できません。

20176/20

日本とイタリアの架け橋になりたい。 / Giovanni Piliarvu

日本とイタリアの架け橋になりたいと語るジョバンニ。 現在、イタリアの生まれ島サルデーニャで、日本をテーマにした個展を開催している。そしてI…

Giovanni Piliarvu 写真展 Isole

遠い島、古い島。島の風はいにしえの話を語って、岩肌を刻んで波を動かす。 シチリアとサルデーニャの静かな物語が風景の上に舞い降りると、 …

20176/23

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Timo / Ulassai』

ジョバンニの生まれ島であるサルデーニャの絶景。イタリアでも屈指の美しい島だと言う。目の前の風景とじっくり対話をしながら、そして一瞬の煌めきを…

20176/17

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Bergamotto / Scicli』

今回の写真展は『Isole』イタリアの島々がテーマだ。そしてこれは現時点での一番人気作品となっている『Bergamotto / Scicli…

20176/20

名嘉睦稔木版画展『海山神謡』画業30周年記念

生まれた場所が大気の流れや潮のみちひなど、ダイナミックな自然に囲まれていた。そうした巨大な力は、神が起こすものだと教わって育ちました。大人に…

ページ上部へ戻る