アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20124/27

自然写真家・高砂淳二さん プラネタリウム「南十字星の輝く島 モルディブ」

こんにちは。Island Gallery店長のさおりです。全国各地から桜の便りが聞こえてきて楽しい季節です。皆様はどんなお花見でしたか。私は先週、Island Soundロケの為に奈良の吉野山へ行って堪能しました。
 
さて、3月に写真展『on the BEACH』を開催して大好評だった自然写真家・高砂淳二氏とプラネタリウムのコラボレーションプログラム「南十字星の輝く島 モルディブ」をご紹介します。6月17日まで池袋サンシャインにあるコニカミノルタプラネタリウムにて上映中されています。

私も先日見に行って来たのですが、高砂淳二氏撮影によるモルディブの水中を泳ぐ魚が大画面に投影されて、まるで海の中にいるような気分を満喫できました。一息つきに行くのにオススメのスポットです。

 

 
コニカミノルタプラネタリウム 満天
「南十字星の輝く島 モルディブ」
美しい海、瞬く星空。楽園の癒しに満たされて。

 
自然写真家 高砂淳二さんとのコラボレーションで、美しいモルディブの風景と、水中撮影による熱帯魚の群れ、そして満天の星空がドームいっぱいに広がる作品をお届けします。
さらにリゾート地ならではのロマンチックな夕暮れが訪れた後には、天の川が南の空に瞬くその場所に、日本では稀にしか見ることのできない南十字星が輝きます。《オフィシャルサイトより一部抜粋》
 
期間:3月17日(土)~6月17日(日) ※5月23日(水)休館
場所:コニカミノルタプラネタリウム 満天 / 池袋サンシャインシティ
※スケジュールなどの詳細はオフィシャルサイトよりご覧下さい。
 
 

  • 自然写真家・高砂淳二さん プラネタリウム「南十字星の輝く島 モルディブ」 はコメントを受け付けていません。
  • ETC

関連記事

コメントは利用できません。

アキラ・タカウエ 写真展 コンセプチュアル・アーバンスケープⅡ

構造工学と景観理論に基づく論理的な「コンポジション」、 コンセプトが魅せる「都市風景の異空間表現」、 この対偶となる二つの世界が理想的に…

20195/19

作品紹介 / 坂崎幸之助『ホタルは棲んでいないけど』

昨日から始まりました『坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー』。初日からたくさんの方にご来廊いただきました。本日も朝から賑わってい…

20195/20

作品紹介 / 坂崎幸之助『色っぽい一日だった』

一日のうちにほんの数分だけ訪れる美しい時間。 忙しい毎日を過ごしていると気が付かない。 こんな光景を見逃すなんてもったいないですよね。 …

坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー

夜は苦手だけど夜の入り口は嫌いではない。むしろ心魅かれる時間帯でもある。この短い時間を表す日本語には美しい言葉がたくさんある。「夕間暮れ」「…

柴田 祥 写真展 / 津軽再考(再構)

この度、2019年5月に写真集「津軽再考」が出版となりました。 出版を記念しまして柴田祥写真展「津軽再考(再構)」を開催いたします。 2…

ページ上部へ戻る