アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201211/26

“最高の祝福の印” / NIGHT RAINBOW ON MAUI

こんにちは。新しくスタッフになりました吉田理恵です。『夜の虹の向こうへ~高砂淳二ベストセレクション展~』は初日、二日目と高砂さんも来廊し賑やかにスタートしました。こちらの写真は写真展のタイトルにもなっている「夜の虹」です。古来ハワイで“最高の祝福の印”と言われているとても珍しいものだそうです。

私は高砂さんのエッセイを読んで「本当は誰もが祝福されて生まれてきている」そんな自然からの温かいメッセージを受け取った気がします。普段の生活の中で忘れてしまいがちなことを気づかせてくれる癒しの一冊です。特に気になった高砂さんが虹を追いかけるきっかけにもなったレインボーヒーラーと呼ばれる方の教えをご紹介します。

“それぞれの生き物はみんな違いを持って生まれてきていて、それぞれの個性と役目を全うして生きるのが、それぞれにとって一番幸せなのだ。同じになろうとする必要もないし、そこには損得もないのだ”
「夜の虹の向こうへ」(小学館)より抜粋

写真展は12月9日(日)までの開催です。皆様のお越しをお待ちしております。
 

+夜の虹の向こうへ~高砂淳二ベストセレクション展~

 

  • “最高の祝福の印” / NIGHT RAINBOW ON MAUI はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

20192/1

作品紹介 / 荒井沙織『悠々春待』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。 ポップな色合いと世界の切り取り方が魅力的な荒井沙織さんは2点、新作をご用意してく…

20192/2

作品紹介 / 大塩貴文『しんしんと』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。 小鳥を被写体とした作品づくりから、彼等の棲む世界に視野を広げて表現を続ける、写真…

20191/16

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ…

安斉紗織写真展『花花華華-HanaBana KaKa』

モノクロームの写真に手彩色を施す独自の技法『手彩色写真画』を追求している安斉紗織。過去五回の個展で着実にファンを獲得している、今話題の次世代…

ページ上部へ戻る