アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201312/21

決して枯れることのない感謝を君に / 坂崎幸之助書写真紹介

メイン展示『東京水街浪漫地区』で一番人気はこの作品です。
写真とともに添えられている書にはグッときちゃいますよね。
もうすぐ絶版間近です。
▼こちらの作品はOnline Galleryyでもオーダーいただけます。
http://islandgallery.jp/store/4601

坂崎幸之助書写真展
東京水街浪漫地区 TOKYO MIZUMACHI ROMANTIC
SubTheme 四角四面のネコ様たち
会 期 12月14日[土]-25日[水]
Open 11:00-19:00
2cats会 場 Island Gallery
東京都中央区京橋1-5-5 B1
tel / 03-3517-2125
会期中無休 入場無料
協 賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
江戸東京再発見コンソーシアム 株式会社建設技術研究所

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • りゅう
    • 2013年 12月 24日

    23日、大阪から日帰りで行き、約2時間、観てました。
    やはり生で観るのがいいですね。

    購入をいくつか検討しましたが、大きさというところで断念しました。
    うーん、残念。

    入口横にCDケース(?)のものがありましたよね?
    あのサイズが…、ホントに、あれが欲しかったです。

    時々、お声がけくださり、ありがとうございました。
    また長い時間、居させてくださり、ありがとうございました。
    お陰さまで、私の創作にも熱が入ったようです。

    坂崎さんの作品展、次の機会を楽しみにしてます。
    (ありますよね?)

    • Island Gallery
    • 2013年 12月 27日

    コメントをありがとうございます。
    二時間お楽しみ頂いたのですね。
    深く見て頂いて嬉しいです。
    また写真展の機会があるといいなと思っております。

コメントは利用できません。

201812/3

プレミアムトークイベント / 宮沢和史詩写真展

先週まで開催された『宮沢和史詩写真展 Mi Buenos Aires Querido~我が愛しのブエノスアイレス~』で、作品を5万円…

201812/16

作品紹介 / 坂崎幸之助『歓喜の瞬間』

毎回ステージフォトは定番として出品されていますが、当然ながら人気は高いようです。そして今回もまたいくつか展示されている中から、特に人気の高い…

201812/10

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ冊子カレンダ…

201812/10

2019年 名嘉睦稔木版画カレンダー

原画の色彩感を徹底して再現。ボクネン作品の臨場感溢れるアートカレンダー。大タイプと中タイプはネット特典といたしまして、数量限定で作家直筆サイ…

[大阪] 宮沢和史詩写真展『Mi Buenos Aires Querido~我が愛しのブエノスアイレス~』

2018年11月に開催した『宮沢和史詩写真展~我が愛しのブエノスアイレス~』ですが、大阪でも開催が決定しました。 元THE BOOMの…

ページ上部へ戻る