アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20144/21

名嘉睦稔木版画展 / 作品紹介 『この場所』

この場所こんにちは。Island Gallery店長のさおりです。『琉球の百花繚乱』展示作品より、作家・よしもとばななさんとのコラボレーション本「海のふた」挿絵作品をご紹介します。ボクネンさんのお気に入りの場所の一つである、沖縄、備瀬の福木並木が描かれています。緑の門を抜けた先に、伊江島タッチューとサバニが見える人気の構図です。ちょっと変わったタイトルはこの作品のインスピレーションを得た、ばななさんの言葉から付けられています。

私にはソテツも福木もさとうきびもガジュマルもみんな、とっても珍しくて新鮮なものだ。いつまでだって見ていたいし、恋したみたいに夢中だ。

でも私にとって、この人がこの海と福木があるこの場所に戻ってきてしまったように、とてもうっとうしいけど心がいつも帰っていくところは、あの、西伊豆の夕陽に映える景色や植物以外にないのだ。そう思った。

よしもとばなな「海のふた」一部抜粋

まるで心地良い風が吹いてくるようで、清々しい気持ちになります。

名嘉睦稔木版画展 琉球の百花繚乱

名嘉睦稔木版画展 琉球の百花繚乱
会 期 4月19日[土]-29日[火・祝]
会 場 Island Gallery
    東京都中央区京橋1-5-5 B1
    03-3517-2125
入場無料 会期中無休 Open 11:00-19:00

▶PROFILE | BOKUNEN NAKA 名嘉睦稔
▶名嘉睦稔木版画 OnlineShop Gallery
名嘉睦稔 BOKUNEN NAKA Online Gallery

  • 名嘉睦稔木版画展 / 作品紹介 『この場所』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

20191/16

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ…

20192/2

作品紹介 / 大塩貴文『しんしんと』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。 小鳥を被写体とした作品づくりから、彼等の棲む世界に視野を広げて表現を続ける、写真…

安斉紗織写真展『花花華華-HanaBana KaKa』

モノクロームの写真に手彩色を施す独自の技法『手彩色写真画』を追求している安斉紗織。過去五回の個展で着実にファンを獲得している、今話題の次世代…

20192/1

作品紹介 / 荒井沙織『悠々春待』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。 ポップな色合いと世界の切り取り方が魅力的な荒井沙織さんは2点、新作をご用意してく…

[大阪] 宮沢和史詩写真展『Mi Buenos Aires Querido~我が愛しのブエノスアイレス~』

2018年11月に開催した『宮沢和史詩写真展~我が愛しのブエノスアイレス~』ですが、大阪でも開催が決定しました。 元THE BOOMの…

ページ上部へ戻る