アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20114/6

復興支援チャリティ / 名嘉睦稔展覧会カタログ

この度、復興支援チャリティとして、2000年8月に明治神宮宝物展示室に於いて開催された『名嘉睦稔の世界~大自然の声、魂の記憶を彫る~』の展覧会カタログの売上全額を、Think the Earthプロジェクトの基金を通じて寄付することに致しました。
このカタログにはボクネンさんが明治神宮に籠もって彫った「森走風」や奉納された作品などが収録されています。写っているのは月の女神様を描いた「御陰加那志(うちちがなし)」といいう作品で、隣のページには対になっている太陽の神
様「御陽加那志(うでいだがなし)」が掲載されています。

「御陰加那志」

悠久のリズムを
奏で続けて月は我々の空から
消えたためしがない。
あまねくある命のあらゆるに
相互に感応する音色を響かせて
満ちてかけてをくり返して
あるべきところにある。
 
名嘉睦稔
 

■Island Gallery STORE
+展覧会カタログ「名嘉睦稔の世界~大自然の声、魂の記憶を彫る~」 500円(税込)

【寄付先】
Think the Earthプロジェクト / Think the Earth基金

関連記事

コメントは利用できません。

201812/3

プレミアムトークイベント / 宮沢和史詩写真展

先週まで開催された『宮沢和史詩写真展 Mi Buenos Aires Querido~我が愛しのブエノスアイレス~』で、作品を5万円…

201812/16

作品紹介 / 坂崎幸之助『歓喜の瞬間』

毎回ステージフォトは定番として出品されていますが、当然ながら人気は高いようです。そして今回もまたいくつか展示されている中から、特に人気の高い…

初春夢幻 HatsuHaruMugen / Island Gallery

雄大に幻想を纏う富士、美しく舞う花鳥風月、彩りが癒やしを誘う風景。三者三様が競うように美を織りなす幽玄な世界で新春を祝います。美しい名作の数…

201812/11

坂崎幸之助書写真展 / うわの空

考えてみると、子供の頃からうわの空でいることが多かったような気がします(笑)何を考えるでもなく時間のせせらぎに身を委ね、心の着地点のないまま…

201812/10

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ冊子カレンダ…

ページ上部へ戻る