アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20136/24

名嘉睦稔展示作品のご紹介 / 「南の緑門」

こんにちは。Island Galleryスタッフのりえです。東京は梅雨空の下、雨露に濡れた紫陽花がきらきらと輝いています。

さて、Island Galleryで開催中の名嘉睦稔木版画 真南風展~光の季節のはじまり~前期「島々の風」展示作品より『南の緑門』のご紹介です。こちらは2006年に彫られた幅90cmもある大作です。

私はこの作品の前に立つと南島の空気に包まれているような感覚になります。今にも緑門の向こうから海風が吹いてきそうです。他にも夏を感じる清々しい作品を多数展示しております。前期は30日(日)までの会期となります。

緑門を抜けて、白く布かれた浜の帯を踏みしめて
波に浸かると、すでに海の神様の中にある。
振り返ると、同じく真青な空を背負って、
抱護林が緑々と輝いている。
少し前まで人が抱かれていた陸の神様の姿である。

名嘉睦稔 画文集『風のゆくえ』より

名嘉睦稔木版画 真南風展~光の季節のはじまり~

前期 島々の風
6月21日[金]-30日[日] 会期中無休 入場無料

OPEN 11:00-19:00

+名嘉睦稔オンラインショップギャラリー 

  • 名嘉睦稔展示作品のご紹介 / 「南の緑門」 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

201811/9

2019年 名嘉睦稔木版画カレンダー

原画の色彩感を徹底して再現。ボクネン作品の臨場感溢れるアートカレンダー。大タイプと中タイプはネット特典といたしまして、数量限定で作家直筆サイ…

20189/1

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

201811/9

作品紹介『名嘉睦稔木版画 | 南の緑門』

こんにちは。Island Galleryスタッフの理恵です。 立冬を迎え暦の上では冬となりましたが、ギャラリーは名嘉睦稔の作品が並び、南風…

宮沢和史詩写真展『Mi Buenos Aires Querido~我が愛しのブエノスアイレス~』

元THE BOOMのボーカリスト 宮沢和史氏の三回目の個展が開催されます。 2002年に自身の楽曲『島唄』がアルゼンチンでヒットしたこ…

201811/9

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ…

ページ上部へ戻る