アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20136/24

名嘉睦稔展示作品のご紹介 / 「南の緑門」

こんにちは。Island Galleryスタッフのりえです。東京は梅雨空の下、雨露に濡れた紫陽花がきらきらと輝いています。

さて、Island Galleryで開催中の名嘉睦稔木版画 真南風展~光の季節のはじまり~前期「島々の風」展示作品より『南の緑門』のご紹介です。こちらは2006年に彫られた幅90cmもある大作です。

私はこの作品の前に立つと南島の空気に包まれているような感覚になります。今にも緑門の向こうから海風が吹いてきそうです。他にも夏を感じる清々しい作品を多数展示しております。前期は30日(日)までの会期となります。

緑門を抜けて、白く布かれた浜の帯を踏みしめて
波に浸かると、すでに海の神様の中にある。
振り返ると、同じく真青な空を背負って、
抱護林が緑々と輝いている。
少し前まで人が抱かれていた陸の神様の姿である。

名嘉睦稔 画文集『風のゆくえ』より

名嘉睦稔木版画 真南風展~光の季節のはじまり~

前期 島々の風
6月21日[金]-30日[日] 会期中無休 入場無料

OPEN 11:00-19:00

+名嘉睦稔オンラインショップギャラリー 

  • 名嘉睦稔展示作品のご紹介 / 「南の緑門」 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

柴田 祥 写真展 / 視界不良

視界が晴れずにおりまして。 題材の探求、撮ることの理由を 考え撮り続けてきたなかで ふと無意識下で撮った 理由無き写真群の情景は …

20189/21

作品紹介 / 柴田祥『奇岩と鴉』

何とも不思議な光景だ。 ここは青森の仏ヶ浦という下北半島の端っこ、つまり本州の端っこだ。実は一度だけ訪れたことがあり、私は霊感などまっ…

20189/16

作品紹介 / 柴田祥『先行き』

こんにちは。Island Galleryスタッフの明日花です。昨日から開催となります『柴田 祥 写真展 / 視界不良』初日から多くの方にご来…

2019 Art Photography CALENDAR 展

アートフォト界のトップランナー12名の写真家を迎えて、Island Galleryプロデュースによる2019年のカレンダーを制作しました。そ…

20189/19

2019 Art Photography CALENDAR

アートフォト界のトップランナー 12人の写真家が綴る 珠玉の2019年カレンダー カレンダー仕様・特徴 壁掛け用の中綴じ…

ページ上部へ戻る