2022.06.29

作品紹介 / Giovanni Piliarvu / 『Raccoglimento』

ETC, STORE

こんにちは。Island Gallery店長の仁です。
イタリアのサルデーニャ島出身で、イタリアのそして日本の風景や、祭りなど、その中の空気に浮かんでいる気持ちを切り撮り、作品にしている ジョバンニ・ピリアルヴさん の作品を紹介します。


『Raccoglimento』

個展「Vette 頂」にて発表したこの作品。北イタリアの雄大なアルプス山脈の山間にポツンと建つ家。この美しい作品を見ていると、人種や育った場所が違っても、なぜか子供のころの楽しく懐かしい事を思い出し、心がキュンとなっていきます。

『Raccoglimento』

ジョバンニ・ピリアルヴさんのいままでの作品は、全てOnline Galleryにてご覧になれます。皆さまどうぞお楽しみください。


▶Giovanni Piliarvu

1978年生まれ。イタリアのサルデーニャ島サッサリ市出身。カメラ店を経営していた叔父のおかげで初めてカメラを弄った。母親に借りたミノルタ製一眼レフを使い、いつも家にあったロールフィルムで若い頃から写真を撮っていた。サルデーニャ島を出てから写真を一時休憩。来日してから数年、デジタルカメラの世界に入る。風景や、祭り、ポートレート、散策中など、その中の空気に浮かんでいる気持ちを写真で掴むことが好き。瞬間のエモーションを写真にすることが目標。

コメントは利用できません