アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20162/12

名嘉睦稔木版画展 / 作品紹介『 散無空花の咲く 』

こんにちは。Island Galleryスタッフのかおりです。只今、名嘉睦稔木版画展『琉球の春』を開催中です。ギャラリーには一足早く春の風が吹いています。

さて、展示作品の中から「散無空花の咲く」をご紹介します。
ここはボクネンさんが「風の岩」と名付けた、少年の頃のお気に入りの場所の一つです。
散無空花(サンクバナ)は伊是名の村花であるトウサツキ(岩ツツジ)の事で、春になると赤色に岩場を染めるようです。遠くには屋那覇島、伊江島が見えるこの岩場で、少年の頃のボクネンさんはどんな思いで眺めていたのでしょうか。実際の作品で感じていただけたらと思います。

名嘉睦稔木版画展『琉球の春』
会  期 2月11日[木]-27日[土] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery


名嘉睦稔オンラインギャラリー
Online Gallery

  • 名嘉睦稔木版画展 / 作品紹介『 散無空花の咲く 』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC

関連記事

コメントは利用できません。

20196/30

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『 Quando il Re Dorme 』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。 28日からGiovanni Piliarvu 写真展『Vette 頂』が始まりま…

20197/2

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Imperatore dei Crochi』

こんにちは。仁です。 現在Island Galleryでは、イタリア サルディーニャ島出身の写真家 Giovanni Piliarvu『 …

20197/7

臨時休廊のお知らせ

7月8日(月)-11日(木)は社員研修のため休廊いたします。 7月19日(金)からは、藪崎次郎 写真展が開催されます。 …

藪崎次郎 写真展 -f-

feel, fine, fantastic, freedom, and forever. 時に幻想的で雅。時に現実的で厳。 未来永劫つづ…

ページ上部へ戻る