アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20109/29

Island Gallery入り口に飾ってある貝の秘密

Island Galleryに入ってすぐ左の壁に飾ってある貝に気がついた事ありますか?実は、これはただの飾りではありません。沖縄に古くから伝わる水字貝(スイジガイ)と呼ばれる魔除けのお守りなのです。沖縄の離島を歩くとよく玄関先に吊り下げられています。
 
これは、木版画家・名嘉睦稔が海で見つけた貴重な大きいサイズの水字貝だそうです。ギャラリーが京橋に移転してから10年以上もお店をを見守ってくれています。
 
 
[関連サイト]
+名嘉睦稔プロフィール
+2011名嘉睦稔木版画カレンダーご予約受付中

  • Island Gallery入り口に飾ってある貝の秘密 はコメントを受け付けていません。
  • ETC

関連記事

コメントは利用できません。

安斉紗織 彩色写真画展『 百花繚乱』

美しさ、和らぎ、祝福を与えてくれる花々。 ひとりひとり、一つ一つ、花開き、 羽ばたいてゆけますように、 想いをこめて絵筆を取りました。 安…

20182/24

作品紹介 / 安斉紗織『雫花』

モノクロームに現像しプリントした作品そのものの質感も素晴らしいのですが、更に手彩色を施すことにより独自の世界観を創り出した彩色写真画展は、こ…

20182/18

大塩貴文写真展『始まりのほとり』

ずっと小鳥を追いかけてきた その小さな森の住人達が 子供の頃から想い描いた世界へと 連れて行ってくれるのではと そして水のほとりは …

20182/25

作品紹介 / 安斉紗織『花波』

毎回いくつかの試みをしている彩色写真画の安斉紗織。今回もまたそれが進化として見て取れる一枚がこの『花波』だ。デジタル時代なので元の写真はカラ…

20182/19

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

ページ上部へ戻る