アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20196/18

作品紹介 / 柴田 祥『 黄昏 』

こんにちは。店長の麻衣です。
好評開催中の柴田祥写真展『津軽再考(再構)』から、今日は私が特に好きな作品を紹介させていただきます。

海辺に取り残された廃墟とキュービクルを写した『黄昏』は、映画のワンシーンのような存在感を放ち、ひと目見ただけで強烈に心に焼き付いた1枚です。
ただ波の音のみが聞こえてきそうな広い自然のなか、物言わぬ無機物がそこにある様は、なんともいい難い切なさを覚えますが、けれど確かにここにひとがいたのだという気配を感じて、そのかすかな温度が愛しく思います。

22日(土)・23日(日)の作家在廊中にギャラリートークを開催予定です。
柴田祥さんから作品について詳しく聞くことができる貴重な機会となりますので、
ぜひお越しください。

柴田 祥 写真展 / 津軽再考(再構)
会  期 2019年6月14日[金]-23日[日] / 19日[水] 休廊
入場無料 open 11:00-19:00
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     phone / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity


作家在廊日
作家在廊中は随時ギャラリートークを行います。
15日(土)・16日(日)・22日(土)・23日(日)

関連記事

コメントは利用できません。

20196/30

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『 Quando il Re Dorme 』

こんにちは。Island Gallery店長の麻衣です。 28日からGiovanni Piliarvu 写真展『Vette 頂』が始まりま…

藪崎次郎 写真展 -f-

feel, fine, fantastic, freedom, and forever. 時に幻想的で雅。時に現実的で厳。 未来永劫つづ…

20197/7

臨時休廊のお知らせ

7月8日(月)-11日(木)は社員研修のため休廊いたします。 7月19日(金)からは、藪崎次郎 写真展が開催されます。 …

20197/2

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Imperatore dei Crochi』

こんにちは。仁です。 現在Island Galleryでは、イタリア サルディーニャ島出身の写真家 Giovanni Piliarvu『 …

ページ上部へ戻る