アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201012/10

えこよみカレンダー発売記念 トークイベントのお知らせ

環境や社会の問題を地球規模でとらえ、”感じ・考え・行動する”きっかけを作るThink the Earthプロジェクトとのコラボレーションイベントとして、えこよみカレンダー2011年発売記念のトークライブをIsland Galleryにて開催します。

ゲストにえこよみカレンダーの「書」を書き下ろした人気書家の華雪さん、そしてLUNAWORKSの高月さんをお迎えして、対談形式で旧暦についてや、二十四節気七十二侯との出会いや制作秘話を伺います。素敵な女性お二人から伺う日本で古くから大切にされてきた「暦」についてのお話、楽しみです。


「えこよみ」カレンダー発売記念 トークイベント
日程:12月20日(月)19:30 start
ゲスト:華雪(書家)高月美樹(LUNAWORKS 代表・和文化エディター)
会場:Island Gallery
要予約・参加費:500円
定員:40名(先着順)
ご予約・詳細はコチラから。

ゲスト
書家 / 華雪(かせつ)
1975年京都生まれ。1992年より個展を中心に活動を続ける。刊行物に「静物画」(2001年、平凡社)、「石の遊び」(2003年、平凡社)、『書の棲処 』(2006, 赤々舎)、『ATO跡』(2009, between the books)などがある。近年の個展は『跡』(2009, gallery360°/東京)、「劇」(2010, 新潟絵屋/二宮家米蔵、新潟)などがある。また、作家活動の他、書籍の題字なども手がける。現在東京在住。公式サイト「Kasetsu Book」
 

【関連サイト】
+Think the Earthプロジェクト
+2011年 二十四節気七十二侯『えこよみ』の取り扱いを開始しました。

  • えこよみカレンダー発売記念 トークイベントのお知らせ はコメントを受け付けていません。
  • HEADLINE

関連記事

コメントは利用できません。

安斉紗織 彩色写真画展『さくら』

心はなぜ桜に魅せられるのだろう。世代を超えて、受け継がれ、大切にされてきた桜への想いが、これからも続いてゆきますように。万葉のころに想いをは…

20175/19

作品紹介 / 坂崎幸之助『いつも傍らで』

今回ご紹介するのは『いつも傍らで聞いてくれた 綺麗な胸の少女の面影』です。元野良猫ちゃんとギター、もう坂崎さんのファンにとってはたまらない組…

20175/22

坂崎幸之助さん、ご来廊の巻!

毎回恒例の落書きですが、スケジュール的に今回ばかりは無理かと思われましたが、なんと本日福岡ツアーの帰りに、閉店後のIsland Galler…

20175/17

作品紹介 / 坂崎幸之助『生まれた時から』

Twitterではお知らせしましたが、すでに完売作品が2点あります。 『人生50年なんて 昔の話。こちとらギター人生50年』と『小さなオー…

Giovanni Piliarvu 写真展 Isole

遠い島、古い島。島の風はいにしえの話を語って、岩肌を刻んで波を動かす。 シチリアとサルデーニャの静かな物語が風景の上に舞い降りると、 …

ページ上部へ戻る