アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20112/11

Island Time展示作品紹介 / 福樹の緑門


 
Island Galleryリニューアル1周年記念のIsland TIme展が始まりました。
あいにくのお天気の中、お客様にいらして頂いていて嬉しいです。

本展では名嘉睦稔の新作もお披露目しています。その中より沖縄の風景を描いた素敵な作品「福樹の緑門」をご紹介します。海へと続く道が描かれた人気のモチーフです。両脇に門のように見える福木(フクギ)は幹が太く、葉が多いため防風林として植えられています。ボクネンさんは少年の頃この葉を草履にして遊んでいたそうです。連休中も休まず営業していますので、どうぞこの機会に作品をご鑑賞にお立ち寄り下さい。

 
 

Island Time展 / Island Galleryリニューアル1周年記念
2月11日(金・祝)~20日(日)※会期中無休

+名嘉睦稔 プロフィール

関連記事

コメントは利用できません。

柴田 祥 写真展 / 津軽再考(再構)

この度、2019年5月に写真集「津軽再考」が出版となりました。 出版を記念しまして柴田祥写真展「津軽再考(再構)」を開催いたします。 2…

アキラ・タカウエ 写真展 コンセプチュアル・アーバンスケープⅡ

構造工学と景観理論に基づく論理的な「コンポジション」、 コンセプトが魅せる「都市風景の異空間表現」、 この対偶となる二つの世界が理想的に…

20195/20

作品紹介 / 坂崎幸之助『色っぽい一日だった』

一日のうちにほんの数分だけ訪れる美しい時間。 忙しい毎日を過ごしていると気が付かない。 こんな光景を見逃すなんてもったいないですよね。 …

20195/19

作品紹介 / 坂崎幸之助『ホタルは棲んでいないけど』

昨日から始まりました『坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー』。初日からたくさんの方にご来廊いただきました。本日も朝から賑わってい…

坂崎幸之助書写真展 / マジカルミステリーアワー

夜は苦手だけど夜の入り口は嫌いではない。むしろ心魅かれる時間帯でもある。この短い時間を表す日本語には美しい言葉がたくさんある。「夕間暮れ」「…

ページ上部へ戻る