アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20112/11

Island Time展示作品紹介 / 福樹の緑門


 
Island Galleryリニューアル1周年記念のIsland TIme展が始まりました。
あいにくのお天気の中、お客様にいらして頂いていて嬉しいです。

本展では名嘉睦稔の新作もお披露目しています。その中より沖縄の風景を描いた素敵な作品「福樹の緑門」をご紹介します。海へと続く道が描かれた人気のモチーフです。両脇に門のように見える福木(フクギ)は幹が太く、葉が多いため防風林として植えられています。ボクネンさんは少年の頃この葉を草履にして遊んでいたそうです。連休中も休まず営業していますので、どうぞこの機会に作品をご鑑賞にお立ち寄り下さい。

 
 

Island Time展 / Island Galleryリニューアル1周年記念
2月11日(金・祝)~20日(日)※会期中無休

+名嘉睦稔 プロフィール

関連記事

コメントは利用できません。

20181/23

宮沢和史さんご来廊の巻

本日、夕方に宮沢和史さんが来廊しました。額装された自身の作品を見るのは初めてなので、ひとつひとつを入念に鑑賞されていました。写真と琉歌(書)…

安斉紗織 彩色写真画展『 百花繚乱』

美しさ、和らぎ、祝福を与えてくれる花々。 ひとりひとり、一つ一つ、花開き、 羽ばたいてゆけますように、 想いをこめて絵筆を取りました。 安…

20181/26

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景~光 二十七』

展示作品よりご紹介いたします。 ~琉歌~ いづれ視野は暮れ 滅びゆく世界 君の声だけが 闇の手引き   ~よみがな~ いづれ…

20181/23

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景~光 十四』

展示作品よりご紹介いたします。 ~琉歌~ 君の肩を抱く 雨傘になろう 命朽ちようと 風を受けむ   ~よみがな~ きみのかた…

栗田ゆが 写真展『Sea Change』

一瞬を撮ることはできても永遠を撮ることはできない。ならば、せめて一晩だけでもよいから写真に残したい。 そう思って海に来た。やがて夜が明け日…

ページ上部へ戻る