アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20112/26

Island Gallery Store / TINGARA「みるやかなや」

TINGARAアルバム「みるやかなや」をご紹介します。この不思議なタイトルの意味は、沖縄で古くから海の彼方にあると信じられている極楽浄土「ニライカナイ」の古語です。

タイトルチューン「燃ゆる陽」では、サバニ(舟)で世界を旅し海洋貿易で栄えた琉球のパイオニア精神が歌われています。つぐみさんが紡ぎ出す美しい歌詞と曲、イシジマヒデオによる壮大なアレンジが心地良いアルバムです。J-WAVEのジングルとして作られた「夏の薫り」名嘉睦稔作詞作曲「旅ぬ夜風」などが収録されています。ヘッドフォンでじっくりと聞いていただきたいなと思います。発売から6年の歳月を経ても、新しいアルバムのように感じるのは唯一無二のサウンドだからではないでしょうか。
 
また、先日グラミー賞を受賞したB’zの松本孝弘氏も実はTINGARAのファンだそうで「みるやかなや」を名盤と紹介して頂いてます。沖縄でCDをお求め頂いたようで、嬉しいです。B’zのファンサイトでも取り上げられていました。
 
 

 
+TINGARA CD / みるやかなや ♪視聴もでます♪

+siteTINGARA「夏の薫り」の話

 

  • Island Gallery Store / TINGARA「みるやかなや」 はコメントを受け付けていません。
  • ETC, STORE

関連記事

コメントは利用できません。

藪崎次郎 写真展『1/f Signals』

時に天から雨となり、優しく大地へ降り注ぐ。 時に湧き出で滝となり、優雅に谷を駆け下りる。 時に緩やに渓となり、静かに海へ満ち伝う。 時…

坂崎幸之助書写真展 / ふわっと is this ~ハイキーな一日

フィルムで撮っていた時代の話しですが、露出オーバーのため出来上がった写真が真っ白にとんでしまうことがあった。当然これは意図的なものではなく単…

20182/19

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

Giovanni Piliarvu 写真展『Fluire~時の流れ』

遠い異国の地に思いを巡らせる時 今いる国との大きな違いを思い浮かべる けれども自然と人間の関係は変わらない 自然から恩恵を受け一緒に生…

20184/21

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 二十三』

こんにちは。Island Galleryスタッフの麻衣です。「Ryuka+Art / 琉歌とアートのコラボレーション」展も残すところあとわず…

ページ上部へ戻る