アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

渡辺昌和 / 150年の歴史をもつ川口簗場~中越地震 震度7からの再生 海森彩生写真展 8.10-16

明治神宮文化館で開催中の「海森彩生(UMIMORISAISEI)写真展」第5弾が始まります。公募写真とゲスト写真家による展示が一週間ごとに入れ替わる写真展です。今週はTHE ALFEEの坂崎幸之助さんと、お魚博士かわむつ先生こと、渡辺昌和さんによるミュージアムトークもあります。どんなお話が飛び出すか楽しみです。
 
さて、明日からの展示は学校の生物の先生をしながら、日本全国の河川に生息する魚を研究しているかわむつ先生が、中越地震から復興するある川を追ったドキュメンタリーの写真展示です。
 

【渡辺昌和 150年の歴史をもつ川口簗場~中越地震 震度7からの再生】

会  期 | 8月10日(水)~16日(火)
開館時間 | 9:00-16:30 (入館は閉館の30分前まで・火曜は16:00閉館 入場は15:30まで)
会  場 | 明治神宮文化館宝物展示室
施設維持協力金 | 500円
 
 
■■
■8月11日(木) 坂崎幸之助&渡辺昌和 『イキモノ好き繋がりのちょっとディープなお話』
http://umimori.com/2223
 
海森彩生写真展ゲスト写真家お二人のミュージアムトークの開催が決定。
淡水魚や爬虫類、写真撮影のお話など、生き物の楽しいお話をお伺いします。

 

関連記事

コメントは利用できません。

20174/20

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 二十四景』

あまりたくさんの作品紹介をしてしまうと、来廊してくれた人の楽しみが半減するといけませんので、これで最後にいたします。 さて、来廊してくださ…

20174/16

宮沢和史さんとIslandGalleryスタッフ

昨日土曜日の閉店間際に、宮沢和史さんが来廊しました。 ご自身の作品をじっくりご覧になりながら、スタッフにレクチャーしてくれました。 そし…

20174/15

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 二十景』

日本では最大級の蝶であるオオゴマダラが、二羽で寄り添うように舞っている。 そんな情景から、以下の琉歌が詠まれました。 三十景の琉歌のうち…

坂崎幸之助書写真展 / 50年目のギター

中学入学と同時に、それまで貯めていた小遣いを握りしめて銀座のYAMAHAに向かった。初めての僕のギターを手に入れるために。それまでにも何とな…

20174/14

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景 三景』

本日初日の『宮沢和史詩写真展 琉宮百景』は大盛況です。朝から途絶えること無く、多くの方にご来廊頂きました。さて、その中でも一番人気の作品『琉…

ページ上部へ戻る