アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201110/5

THE ALFEEの坂崎幸之助さんにサインを入れていただきました。

THE ALFEEの坂崎幸之助さんが、ツアーを間近に控えた忙しい最中で、ご来廊いただきました。と言うのも、海森彩生写真展でオーダーいただいた全ての写真にサインとナンバーを入れていただくためです。

これから額装をして、みなさまのお手元にお届け出来るのは、もう少しかかりますが、順次発送いたしますので、どうぞお楽しみに。

大量のサイン入れを終えた後、IslandGalleryで現在開催中の写真展『~SPIRITUAL ISLAND 八重山~』をご覧いただきました。坂崎幸之助さんと宮内喜和さんは、海森彩生写真展でも何度か顔を合わせていたので、ご挨拶もそこそこに、じっくりと一枚一枚をチェックしながら、時折、スルドイ質問もしていたのが印象的でした。


 

▼関連サイト
+SPIRITUAL ISLAND 八重山~ 第四日目 / 宮内喜和

+スーパースターがギャラリーにご来場 / さおたんのしっぽ

 
 

  • THE ALFEEの坂崎幸之助さんにサインを入れていただきました。 はコメントを受け付けていません。
  • ETC

関連記事

コメントは利用できません。

20176/25

名嘉睦稔木版画展『海山神謡』画業30周年記念

生まれた場所が大気の流れや潮のみちひなど、ダイナミックな自然に囲まれていた。そうした巨大な力は、神が起こすものだと教わって育ちました。大人に…

20176/20

日本とイタリアの架け橋になりたい。 / Giovanni Piliarvu

日本とイタリアの架け橋になりたいと語るジョバンニ。 現在、イタリアの生まれ島サルデーニャで、日本をテーマにした個展を開催している。そしてI…

20176/23

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Timo / Ulassai』

ジョバンニの生まれ島であるサルデーニャの絶景。イタリアでも屈指の美しい島だと言う。目の前の風景とじっくり対話をしながら、そして一瞬の煌めきを…

20176/21

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Cera / Caccamo』

色の見え方は瞳の色で違うのだろうか。 ジョバンニの写真はどれもが、日本人の仕上げ方とは違うように思う。 このブルーとピンクの絶妙な色彩は…

20176/18

現在最高レベルのオリジナルプリント / Giovanni Piliarvu

今展では A2サイズを中心に展示していますが、ここに写っている4点は A1サイズという割りと大きなプリントをしました。A2以上の作品になると…

ページ上部へ戻る