アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201312/6

名嘉睦稔木版画 / 「空は高い」ご紹介

sorahatakaiこんにちは。Island Gallery店長のさおりです。名嘉睦稔作品より、ボクネンさんの名が広まるきっかけの一つでもあった、作家・よしもとばななさんとのコラボレーション本「海のふた」挿絵作品をご紹介します。西伊豆でカキ氷屋さんをしている主人公のはじめちゃんと、心に傷をおって西伊豆へ来たまりちゃんがだんだんと本来の元気を取り戻していくひと夏を描いた、女の子の物語です。この作品を見ていると二人のほのぼのとした空気感まで伝わってくるようです。

もともとは読売新聞の連載小説でした。一週間ごとに、よしもとばななさんから一話分のFAXがアトリエに届き、それを読んだボクネンさんがインスパイヤーされて作品を制作してたそうです。よしもとばななさんからボクネンさんへのメッセージをご紹介します。

すばらしい自然や精霊の力を知り尽くした名嘉睦稔さんの絵は私のこの小さな小説に風格と意味を与えてくれました。共に仕事ができたことを心から嬉しく思っています。ありがとうございました。

尚、こちらの「空は高い」を含めた8作品が新たにオンラインショップギャラリーでご覧頂けるようになりました。

+名嘉睦稔オンラインショップギャラリー
2013 Winter 名嘉睦稔木版画 | OnlineShop Gallery

関連記事

コメントは利用できません。

20181/27

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

栗田ゆが 写真展『Sea Change』

一瞬を撮ることはできても永遠を撮ることはできない。ならば、せめて一晩だけでもよいから写真に残したい。 そう思って海に来た。やがて夜が明け日…

20182/7

プレミアムトーク / 宮沢和史 詩写真展『琉宮百景~光』

宮沢和史氏のプレミアムトークが先日開催されました。ご参加されたみなさま、ありがとうございました。1時間があっという間に感じられたのではないで…

20181/23

宮沢和史さんご来廊の巻

本日、夕方に宮沢和史さんが来廊しました。額装された自身の作品を見るのは初めてなので、ひとつひとつを入念に鑑賞されていました。写真と琉歌(書)…

20181/26

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景~光 二十七』

展示作品よりご紹介いたします。 ~琉歌~ いづれ視野は暮れ 滅びゆく世界 君の声だけが 闇の手引き   ~よみがな~ いづれ…

ページ上部へ戻る