アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

201312/6

名嘉睦稔木版画 / 「空は高い」ご紹介

sorahatakaiこんにちは。Island Gallery店長のさおりです。名嘉睦稔作品より、ボクネンさんの名が広まるきっかけの一つでもあった、作家・よしもとばななさんとのコラボレーション本「海のふた」挿絵作品をご紹介します。西伊豆でカキ氷屋さんをしている主人公のはじめちゃんと、心に傷をおって西伊豆へ来たまりちゃんがだんだんと本来の元気を取り戻していくひと夏を描いた、女の子の物語です。この作品を見ていると二人のほのぼのとした空気感まで伝わってくるようです。

もともとは読売新聞の連載小説でした。一週間ごとに、よしもとばななさんから一話分のFAXがアトリエに届き、それを読んだボクネンさんがインスパイヤーされて作品を制作してたそうです。よしもとばななさんからボクネンさんへのメッセージをご紹介します。

すばらしい自然や精霊の力を知り尽くした名嘉睦稔さんの絵は私のこの小さな小説に風格と意味を与えてくれました。共に仕事ができたことを心から嬉しく思っています。ありがとうございました。

尚、こちらの「空は高い」を含めた8作品が新たにオンラインショップギャラリーでご覧頂けるようになりました。

+名嘉睦稔オンラインショップギャラリー
2013 Winter 名嘉睦稔木版画 | OnlineShop Gallery

関連記事

コメントは利用できません。

20186/11

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『 Vegliando_Palau 』

こんにちは。Island Galleryスタッフのりえです。東京は雨模様ですが、道端の紫陽花がきれいな季節となりました。さて、只今、Giov…

20186/15

ただいまIsland Galleryに在廊中 / Giovanni Piliarvu

日本に来て12年。日常はイタリア語の先生をしながら、写真家としても精力的に活動している。過去2回の個展では、イタリアを中心にヨーロッパの美し…

20186/12

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Arrossend_Amaharashi』

こんにちは。Island Galleryスタッフの麻衣です。 現在好評開催中のGiovanni Piliarvu 写真展『Fluire…

藪崎次郎 写真展『1/f Signals』

時に天から雨となり、優しく大地へ降り注ぐ。 時に湧き出で滝となり、優雅に谷を駆け下りる。 時に緩やに渓となり、静かに海へ満ち伝う。 時…

斎藤朱門 写真展『流転する風景 / PROTEAN WORLD』

『I believe the world is incomprehensibly beautiful - an endless pros…

ページ上部へ戻る