アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

坂崎幸之助書写真展 2014バンコック博覧会 タイ当たり旅行記

坂崎幸之助書写真展 2014バンコック博覧会 タイ当たり旅行記

Online Gallery KOHNOSUKE SAKAZAKI二度目のタイです。去年から反政府デモがあり、やや不安ではありましたが、現地に住む友人の「大丈夫だよ」の一言で決心。3泊4日の体当たり強行軍で、みっちりバンコク周辺をスナップしてまいりました。パクチーが好きな人も苦手な人も、坂崎目線でのタイ国を感じていただければ幸いです。
坂崎幸之助

坂崎幸之助書写真展

2014バンコック博覧会 タイ当たり旅行記

SubTheme 接写でござる

__東 京__________________________________
会 期 5月17日[土]-28日[水] Open 11:00-19:00
会 場 Island Gallery
    東京都中央区京橋1-5-5 B1
    tel / 03-3517-2125

__大 阪__________________________________
会 期 6月12日[木]-17日[火] Open 10:00-19:00 ※最終日17:00まで
会 場 南森町アートギャラリー
    大阪府大阪市北区東天満2-10-16
    tel / 06-6353-1866
※大阪展へのお問合わせはIsland Galleryへお願いいたします。
なお、会期中は各ギャラリーへお問合わせください。

協 賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
入場無料 会期中無休
 
プレミアムトークの応募は5月28日で締切りとなりました。

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • のんの
    • 2014年 4月 17日

    楽しそうな大勢のダンサーさんに”二度見”してしまいました。
    坂崎さんの切り取ったタイ国の香りを
    嗅がせて頂きます。(^_^.)
    お香の香り?
    楽しみにしております。

      • Island Gallery
      • 2014年 4月 17日

      早速のコメントをありがとうございます。
      本展では初の海外ロケ作品を展示いたします。
      素敵な香りが漂う事と思います。
      どうぞ楽しみにいらしてください。

    • 黒豹
    • 2014年 4月 18日

    お久しぶりです。今回は海外タイとか、何か坂崎さんらしいですね。 しつかりと参加しますね。

      • Island Gallery
      • 2014年 4月 20日

      早速コメントをありがとうございます。
      今回は初のロケ写真展となります。
      坂崎さんの目線で切り取られたタイはどんな世界か
      楽しみですね。

    • トラさん
    • 2014年 4月 19日

    書写真展、いつも楽しみにしています。坂崎さんのお誕生日ライブのときに、イベンターさんから渡されたチラシの中に入っていた書写真展のお知らせが嬉しかったです。今回は、海外旅行記なんですね。タイの民族人形に心惹かれます。ぜひ、観に行きタイです!

      • Island Gallery
      • 2014年 4月 20日

      コメントを早速ありがとうございます。
      チラシを見つけて頂いて嬉しいです。
      初の海外ロケ写真展をどうぞ、ごきタイください!

コメントは利用できません。

20165/23

坂崎幸之助さんご来廊の巻『カタログカッコイイねぇ。』

本日、閉廊後のIsland Galleryに、坂崎幸之助さんが来廊しました。実はご自身の額装された作品を眺めることが出来るのは、この時だけな…

作品紹介 / 坂崎幸之助『誰もが自分の人生の主人公』

20165/18

作品紹介 / 坂崎幸之助『誰もが自分の人生の主人公』

書と写真を組み合わせたスタイルで、毎回50点以上の作品を発表し続け、今回で10回目を数えるので、およそ500点を超える作品数を生み出したこと…

坂崎幸之助 展覧会カタログ2016.05

20165/22

坂崎幸之助 展覧会カタログ 2016.05 / 内容紹介

『坂崎幸之助書写真展 僕のモノクローム』の展示作品52点を全て収録しました。他、貴重なオフショット25点も収録しています。 A…

作品紹介 / 坂崎幸之助『なかなか開かないキミの扉』

20165/19

作品紹介 / 坂崎幸之助『なかなか開かないキミの扉』

一枚の写真と書にしたためた短い言葉が、額装によってひとつの作品になる書写真。もしかしたら先人がいらしたのかもしれないけど、書写真という単語も…

坂崎幸之助書写真展 / 僕のモノクローム 静寂の音

坂崎幸之助書写真展 / 僕のモノクローム 静寂の音

『白黒の写真ってぇナンカわからないけどぉ、フ・イ・ン・キ・あるよねぇ~』なんて若い声を聞きます。ある人は、モノクロームの方が物事の真実や本質…

ページ上部へ戻る