アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20144/20

名嘉睦稔木版画展 / 作品紹介『響む太陽子(とよむてだこ)』

toyomutedakoこんにちは。Island Gallery店長のさおりです。ギャラリーでは久しぶりのボクネン展を開催しています。初日から大勢の方に来て頂いて嬉しいです。さて、これから会期中に展示作品を少しづつご紹介いたします。まずはメイン展示となっている『響む太陽子(とよむてだこ)』です。

こちらは、沖縄の浦添市にある「てだこホール」緞帳の為に制作した作品です。見事コンペを勝ち抜き、実際に「てだこホール」へ行くとこの作品を元に制作された、大きな緞帳を見る事ができます。作品への素敵なコメントをご紹介します。

毎日が新しい日で その度に寿ぎの日だと
言うのに僕らの毎日は それを忘れて暮らしている。
忘れることも必要であるけれど、 真実の毎日はその日だけの
一回だけの一日。
生まれたての小どもから若者になりいよいよ、ギラつき、
老いて夕暮をおしみ 次の生の活気をためる為に
死の祝福をあげる。
太陽子はだから グワラン グワランの響みの内に
天空を満ちて 咲くのだ。              名嘉睦稔

キラキラと輝くこの作品を見ていると、一日一日が大切なんだなと思えてきて背筋が伸びる思いがします。
日曜の本日もOPENしています。皆さまのお越しをお待ちしております。

名嘉睦稔木版画展 琉球の百花繚乱
名嘉睦稔木版画展 琉球の百花繚乱
会  期 4月19日[土]-29日[火・祝]
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1
     03-3517-2125
入場無料 会期中無休 Open 11:00-19:00

▶PROFILE | BOKUNEN NAKA 名嘉睦稔
▶名嘉睦稔木版画 OnlineShop Gallery
名嘉睦稔 BOKUNEN NAKA Online Gallery

  • 名嘉睦稔木版画展 / 作品紹介『響む太陽子(とよむてだこ)』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

20202/1

アキラ・タカウエ作品展~建築構造/都市風景とファインアートの理論的融合~

建築・橋梁工学に関する専門家の視点から、景観理論に基づく理論的で精密な「コンポジション」に、昼間時の超長時間露光を含めた種々の撮影手法を駆使…

201911/17

4K ULTRA HD Slide Show / 安斉紗織 彩色写真画展『花滝』

11.22(金)から開催する安斉紗織 彩色写真画展『花滝』のPVをYouTubeに公開しました。 出品作品をアンビエント・ミュージ…

20203/11

藪崎次郎 作品展 -fine- / 大阪展

『藪崎次郎 作品展 -fine- / 大阪展』延期のお知らせ 温度、 湿度、 音、 香り、 そして光。 雄大なパワーと癒しのリズム。…

安斉紗織 彩色写真画展『焔花~ Best Selection』

モノクロームの写真に手彩色を施す独自の技法『彩色写真画』を追求している安斉紗織。 過去7 回の個展で多くのファンに愛される話題の次世代アー…

20201/22

Island Gallery準備室より、あけましておめでとうございます。

だいぶ遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 昨年末はギャラリーの移転もあり怒涛の月日を乗り越え、来年を目処に復活予定のギャラ…

201912/11

Island Gallery 移転のご案内

Island Galleryは2019年12月26日(木)をもちましてクローズいたします。 1999年より東京京橋の地に拠点を構え、『…

20201/23

荒井沙織さんギャラリー準備室にご来社

Island Galleryのオーナー石島が、今年もカメラと写真映像の祭典 CP+2020@SIGMAに登壇することが決まりました。今年のパ…

20204/1

『藪崎次郎 作品展 -fine- / 大阪展』延期のお知らせ

4月9日[木]より大阪の『南森町アートギャラリー』で開催を予定していた『藪崎次郎 作品展 -fine-』は、新型コロナウイルス感染症の状況を…

20201/23

藪崎次郎さん来社の巻 / 風炉先屏風『翠碧黎明図 』

藪崎次郎さんが、Island Galleryにご来社いただきました。 まだ本決まりでな無いので詳しくはお知らせできませんが、東京以外での個…

ページ上部へ戻る