アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20149/17

田中長徳さんのブログ「PEN PEN チョートクカメラ日記」のご紹介

こんにちは。Island Gallery店長のさおりです。田中長徳写真展『ライカと共に、世界の果てへ / WIEN1973』大変好評となっております。写真展の開催にちなんでチョートクさんの大人気ブログ「PEN PEN チョートクカメラ日記」にて「ウイーン 記憶の街」というシリーズで連日作品が紹介されています。作品の裏エピソードや撮影時の想いが綴られていますので、こちらをご覧になってからIsland Galleryへいらしていただくとより作品をお楽しみいただけると思います。残り4日間の開催です。皆さまのお越しをお待ちしております。

【「PEN PEN チョートクカメラ日記」より一部抜粋】
京橋のアイランドギャラリーで個展を開催中なのでそれに関連してウイーンの画像をアップする。

このシリーズはウイーンにくらした七年半の最初の年にコダクロームで撮影したものだ。

そのシリーズは100本分はあったのだが、ほとんどが失われて、これはスライドファイルに格納された三百点弱が偶然に発見されたのだ。まず四十年前のことであるから、発見されただけでもお手柄である。

  • 田中長徳さんのブログ「PEN PEN チョートクカメラ日記」のご紹介 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

20182/25

作品紹介 / 安斉紗織『花波』

毎回いくつかの試みをしている彩色写真画の安斉紗織。今回もまたそれが進化として見て取れる一枚がこの『花波』だ。デジタル時代なので元の写真はカラ…

栗田ゆが 写真展『Sea Change』

一瞬を撮ることはできても永遠を撮ることはできない。ならば、せめて一晩だけでもよいから写真に残したい。 そう思って海に来た。やがて夜が明け日…

20182/18

大塩貴文写真展『始まりのほとり』

ずっと小鳥を追いかけてきた その小さな森の住人達が 子供の頃から想い描いた世界へと 連れて行ってくれるのではと そして水のほとりは …

20182/19

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

安斉紗織 彩色写真画展『 百花繚乱』

美しさ、和らぎ、祝福を与えてくれる花々。 ひとりひとり、一つ一つ、花開き、 羽ばたいてゆけますように、 想いをこめて絵筆を取りました。 安…

ページ上部へ戻る