アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20152/13

作品紹介 / 坂崎幸之助『ハスの光と影』

可憐なハスの蕾も、足元を見れば泥まみれの沼地。華やかに見えるステージの舞台裏も泥とまでは言わないまでも、それほど美しい風景ばかりではないのです。

40年目の旅
デビューして40年が経ちました。偉くはないのですが、エラいことです。
「○○歳まで音楽をやろうね」なんて言って始めたわけではないのだが、気が付いたらこんなに時が経っていました。公演回数も2,500を数え、後は正に3人のカラダとココロの続く限り、と言ったところでしょうか。ここまで来れた運命と、支えてくれた皆様に感謝の言葉しかありません。

JPCO Gallery Spring 2015 / 日本の写真文化を海外へ
会  期 / 2月11日[水・祝]-22日[日] open 11:00-19:00 ※最終日は16:00まで
会  場 / SUBWAY GALLERY M / みなとみらい駅構内改札口より徒歩1分
主  催 / NPO法人 日本の写真文化を海外へプロジェクト
企画運営 / Island Gallery
協  賛 / マルマン株式会社 Canson Infinity

関連記事

コメントは利用できません。

20179/7

作品紹介 / 山本高裕『二重奏』

その砂浜の一部は、上から見ると尖った形をしていて、その先に岩場があった。先端まで行くことも考えた。しかし、これから満潮を迎えるという時間帯だ…

20179/5

作品紹介 / 山本高裕『青い海』

陽が高い時間に見た館山湾は、どこまでも青く、美しかった。この日の目的地はここではなかったが、 あまりの青さに車を止めた。この海はこのあとにも…

20179/20

2018年 名嘉睦稔木版画カレンダー 発売中!

原画の色彩感を徹底して再現。ボクネン作品の臨場感溢れるアートカレンダー。大タイプと中タイプはネット特典といたしまして、数量限定で作家直筆サイ…

20179/8

山本高裕写真展BGM / 究極の自然音 八重山~神々が集う場所~

なかなかたどり着けない海岸だった。地図のとおりに進むと、海岸を直下に見ながら通り過ぎてしまう。何度か往復した後に、思い立って近くの漁港に入っ…

20179/18

作品紹介 / 柴田 祥『雪白夢』

こんにちは、Island Galleryスタッフの麻衣です。現在開催している柴田祥写真展「津軽再考」から、わたしのお気に入りを紹介させていた…

ページ上部へ戻る