アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20158/7

作品紹介 / 柴田祥 『青が滲む冬の空と白く吹き荒れる津軽平野』

今展で際立っているのが、この作品を含む地吹雪の三部作だ。一度でも体験したことがある人ならわかるかと思いますが、これはかなり危険な状況だ。北の国ならではの厳しい冬の一場面。モニターではわかりにくい地吹雪の質感など、ぜひプリントで味わってください。

会期は今日を入れてあと2日、明日が最終日となります。どうぞ、お見逃しなく!

柴田 祥 写真展 拝啓 死にゆく季節
会  期 7月25日[土]-8月8日[土] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
作家在廊日 8月6日[木]-8日[土] 終日


Closing Party
Closing Party / 柴田 祥 写真展 拝啓 死にゆく季節
8月8日[土] 18:00 Start 参加自由
※持ち込み、差し入れ大歓迎です。

  • 作品紹介 / 柴田祥 『青が滲む冬の空と白く吹き荒れる津軽平野』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

20181/26

作品紹介 / 宮沢和史『琉宮百景~光 二十七』

展示作品よりご紹介いたします。 ~琉歌~ いづれ視野は暮れ 滅びゆく世界 君の声だけが 闇の手引き   ~よみがな~ いづれ…

20181/27

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

栗田ゆが 写真展『Sea Change』

一瞬を撮ることはできても永遠を撮ることはできない。ならば、せめて一晩だけでもよいから写真に残したい。 そう思って海に来た。やがて夜が明け日…

安斉紗織 彩色写真画展『 百花繚乱』

美しさ、和らぎ、祝福を与えてくれる花々。 ひとりひとり、一つ一つ、花開き、 羽ばたいてゆけますように、 想いをこめて絵筆を取りました。 安…

20181/23

宮沢和史さんご来廊の巻

本日、夕方に宮沢和史さんが来廊しました。額装された自身の作品を見るのは初めてなので、ひとつひとつを入念に鑑賞されていました。写真と琉歌(書)…

ページ上部へ戻る