アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

柴田 祥 写真展 拝啓 死にゆく季節

一年の大半が雪で閉ざされる北国で生まれ育った。
本州最北の地で感じてきた脆く儚い四季彩。
季節が移ろうなかで垣間見た美しき死にゆく情景を回想。
そしてまた新たに始まる季節を迎える。 / 柴田祥

PROFILE | SHO SHIBATA 柴田 祥▶PROFILE | SHO SHIBATA 柴田 祥

柴田 祥 写真展 拝啓 死にゆく季節
会  期 7月25日[土]-8月8日[土] open 11:00-19:00
入場無料 会期中無休
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
作家在廊日 8月6日[木]-8日[土]


Closing Party
8月8日[土] 18:00 start
※持ち込み、差し入れ大歓迎です。


柴田祥 YouTube LiveTalk 2015

__出演者________________
柴田 祥 [写真家]
石島英雄 [Island Gallery代表]

関連記事

コメントは利用できません。

20176/23

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Timo / Ulassai』

ジョバンニの生まれ島であるサルデーニャの絶景。イタリアでも屈指の美しい島だと言う。目の前の風景とじっくり対話をしながら、そして一瞬の煌めきを…

20176/17

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Bergamotto / Scicli』

今回の写真展は『Isole』イタリアの島々がテーマだ。そしてこれは現時点での一番人気作品となっている『Bergamotto / Scicli…

Giovanni Piliarvu 写真展 Isole

遠い島、古い島。島の風はいにしえの話を語って、岩肌を刻んで波を動かす。 シチリアとサルデーニャの静かな物語が風景の上に舞い降りると、 …

20176/21

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Cera / Caccamo』

色の見え方は瞳の色で違うのだろうか。 ジョバンニの写真はどれもが、日本人の仕上げ方とは違うように思う。 このブルーとピンクの絶妙な色彩は…

20176/20

日本とイタリアの架け橋になりたい。 / Giovanni Piliarvu

日本とイタリアの架け橋になりたいと語るジョバンニ。 現在、イタリアの生まれ島サルデーニャで、日本をテーマにした個展を開催している。そしてI…

ページ上部へ戻る