アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20158/25

作品紹介 / 宮崎真梨恵『空と海の境 / Line between the Sky and the Sea』

Island Galleryで初めての女性写真家となる宮崎真梨恵さん。
今展では、第二の故郷ともいうべき北海道をテーマにした作品15点を展示している。そのどれもが北海道ならではの雄大な大自然ではなく、カメラを向けたのは、自分が暮らしていた身近な自然が多い。
そしてこの風景、彼女が大好きだという室蘭には、札幌から電車で三時間半もかかるという。写真を撮りに行くという意気込みよりも、主にボーッとしに行くのだそうだ。気負わない、常に自然体なスタイルが持ち味なのかもしれない。

さてこの風景、日没まではまだ少しの時間があるが、徐々に空と海の境界線が溶け合う、たおやかな時の流れを、絶妙な光とともに写し撮ったセンスを感じる作品だ。


空と海の あいまいな境界に
なだらかな丘を目指す 船一隻
It’s hard to see where the sea ends
And where the sky begins
A solitary ship sails along a gentle hilltop
宮崎真梨恵

Google+三人写真展 2015 / Three Photographers Emerge 2015
会  期 8月21日[金]~30日[日] Open 11:00-19:00
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
入場無料 会期中無休
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity

  • 作品紹介 / 宮崎真梨恵『空と海の境 / Line between the Sky and the Sea』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

20176/21

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Cera / Caccamo』

色の見え方は瞳の色で違うのだろうか。 ジョバンニの写真はどれもが、日本人の仕上げ方とは違うように思う。 このブルーとピンクの絶妙な色彩は…

20176/18

現在最高レベルのオリジナルプリント / Giovanni Piliarvu

今展では A2サイズを中心に展示していますが、ここに写っている4点は A1サイズという割りと大きなプリントをしました。A2以上の作品になると…

20176/23

作品紹介 / Giovanni Piliarvu『Timo / Ulassai』

ジョバンニの生まれ島であるサルデーニャの絶景。イタリアでも屈指の美しい島だと言う。目の前の風景とじっくり対話をしながら、そして一瞬の煌めきを…

20176/25

名嘉睦稔木版画展『海山神謡』画業30周年記念

生まれた場所が大気の流れや潮のみちひなど、ダイナミックな自然に囲まれていた。そうした巨大な力は、神が起こすものだと教わって育ちました。大人に…

20176/20

日本とイタリアの架け橋になりたい。 / Giovanni Piliarvu

日本とイタリアの架け橋になりたいと語るジョバンニ。 現在、イタリアの生まれ島サルデーニャで、日本をテーマにした個展を開催している。そしてI…

ページ上部へ戻る