アーカイブ

© Island Gallery All rights reserved.

20158/25

作品紹介 / 宮崎真梨恵『空と海の境 / Line between the Sky and the Sea』

Island Galleryで初めての女性写真家となる宮崎真梨恵さん。
今展では、第二の故郷ともいうべき北海道をテーマにした作品15点を展示している。そのどれもが北海道ならではの雄大な大自然ではなく、カメラを向けたのは、自分が暮らしていた身近な自然が多い。
そしてこの風景、彼女が大好きだという室蘭には、札幌から電車で三時間半もかかるという。写真を撮りに行くという意気込みよりも、主にボーッとしに行くのだそうだ。気負わない、常に自然体なスタイルが持ち味なのかもしれない。

さてこの風景、日没まではまだ少しの時間があるが、徐々に空と海の境界線が溶け合う、たおやかな時の流れを、絶妙な光とともに写し撮ったセンスを感じる作品だ。


空と海の あいまいな境界に
なだらかな丘を目指す 船一隻
It’s hard to see where the sea ends
And where the sky begins
A solitary ship sails along a gentle hilltop
宮崎真梨恵

Google+三人写真展 2015 / Three Photographers Emerge 2015
会  期 8月21日[金]~30日[日] Open 11:00-19:00
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
入場無料 会期中無休
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity

  • 作品紹介 / 宮崎真梨恵『空と海の境 / Line between the Sky and the Sea』 はコメントを受け付けていません。
  • ETC
  • ,

関連記事

コメントは利用できません。

坂崎幸之助書写真展 / ふわっと is this ~ハイキーな一日

フィルムで撮っていた時代の話しですが、露出オーバーのため出来上がった写真が真っ白にとんでしまうことがあった。当然これは意図的なものではなく単…

20185/21

作品紹介 / 坂崎幸之助『ここが僕の街』

まるでアニメ映画のワンシーンを彷彿させるような一枚。タイトルの通り、新宿の高層ビル群を望む坂崎邸からのカットだそうです。ゆるやかでやさしい風…

20185/25

作品紹介 / 坂崎幸之助『自玉・塔玉・金猫・玉玉』

坂崎幸之助書写真展は毎回メインテーマとサブテーマがあります。 今回は『憂き世に浮き玉』。 上原ゼンジ氏考案の宙玉レンズにおん…

20185/22

作品紹介 / 坂崎幸之助『短く終わった恋』

ふわっとしたロマンチックでハイキーな仕上げに、添えられた書がなんとも切ないですね。もうそのまま歌の詩になりそうです。 / Hideo Ish…

20182/19

ギャラリースタッフ募集(画廊求人) / Island Gallery

Island Galleryで一緒に働いてみませんか? アート・写真が好きで、新しい可能性にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。…

ページ上部へ戻る